オトニッチ-音楽の情報.com-

ニッチな音楽情報と捻くれて共感されない音楽コラムと音楽エッセイ

レビュー

CDや音楽関連グッズを中の人が主観と偏見でレビューします。

【感想】映画『オトトキ』THE YELLOW MONKEYの再始動後のドキュメンタリー映画に映る普通のおじさんについて

特別なバンド 自分にとって「このバンドは特別だ」と思うバンドはいくつかある。その中で唯一まだライブを観たことがないバンドがある。好きになった時にはすでに活動は休止していたし、再始動後もチケットが取れず予定も合わずで観れていない。 それがTHE Y…

【アルバムレビュー】BiSH『THE GUERRiLLA BiSH』ゲリラ販売されたゲリラBiSHの感想。これは新しい挑戦だと感じる作品。

聴く前から上がるテンション 11月4日の午前。自分のTwitterのタイムラインにいくつも投稿されていた驚きの声。それは「全国のタワーレコードでのBiSHのメジャー2ndアルバムのゲリラ販売」だ。全くの予告なしで価格も税込み299円という破格。赤字覚悟という…

【アルバムレビュー・視聴】米津玄師「BOOTLEG」感想。なぜ米津玄師からオーイエアハンを感じるのか?

バンドじゃないのにバンドを感じる 米津玄使師ってバンドじゃないんですよ。まあわかりますよね。人の名前ですもんね。ソロのシンガーソングライターです。でも個人的にこの人から”バンド”的なものを感じるわけです。 BUMP OF CHICKENが大ヒットした後に続々…

【アルバムレビュー】嵐『untitled』ジャニオタじゃない男が書く感想とおすすめポイント

なんか嵐すごいかも 聴いたきっかけはTSUTAYAのCD視聴機に書いてあった嵐の新譜のPOPを読んだことがきっかけ。 『ラストは圧巻の『組曲』嵐の挑戦』 こんな感じのことが書いてあったんですよ。 それほど詳しくないですけど今のジャニーズで最も人気があるグ…

【レビュー・視聴】有安杏果(ももクロ)『ココロノオト』ももいろクローバーZとは違う魅力があるソロアルバムの感想

「アイドルとしてはできないことをやりたい」 グループアイドルはももクロに限らずメンバーがソロ活動で歌を歌うことは珍しくはない。例えばAKBグループでもソロでCD出している人もいるわけじゃないですか。歌が上手いと言われている山本彩とか。先日発売し…

Hi-standardの『THE GIFT』を買う若者はハイスタの音楽の良さは理解できない?【新譜の感想】

18年ぶりのアルバム Hi-standardが18年ぶりにアルバムをリリースした。 きっと、メジャーデビューしている大人気バンドがアルバムをリリースするより話題になると思うし売れると思う。 語弊があるかもしれないが、どんな内容でもリリース前からヒットが約束…

【アルバムレビュー・視聴】奥田民生『サボテンミュージアム』感想とおすすめポイント

自分も奥田民生になりたいボーイ 奥田民生ってかっこいいなと思う。 音楽的な部分はもちろんなんだけど、人柄というか生き方と言うか、存在自体が個性的でかっこいい。 あんなふうにゆるく生きれたらと思うけども、自分がゆるく生きようとしても奥田民生には…

【アルバムレビュー・視聴】桑田佳祐『がらくた』感想とおすすめポイント

ソロ30年目の衝動 CDのジャケットに貼られていたシールにはこんな言葉が書いてあった。 「ソロ30年目の衝動」 桑田佳祐が6年ぶりにリリースした最新アルバムの『がらくた』である。 サザンオールスターズでの活動はもちろん、ソロの楽曲でもヒット曲を多く生…

【アルバムレビュー・視聴】氣志團『万謡集』感想。全曲楽曲提供にした理由とは?

自分たちで作詞作曲をしなかったアルバム 氣志團は自分たちで作詞作曲ができるバンドだ。 ずっと自分たちで曲を作って活動してきた。 しかし、今回発売したアルバムではメンバーは作詞も作曲も行っていない。 全曲他のソングライターから楽曲提供を受けてい…

【アルバムレビュー】V6『The ONES』感想とおすすめポイント

最近ジャニーズが気になる 自分は男だ。 だからジャニーズについてそれほど詳しくはない。 アイドルは好きだが女の子のアイドルが好きだ。 でも、最近ジャニーズが気になる。 それはアイドルとしてというよりも、音楽的な部分で。 自分はアイドルが好きでは…

【アルバムレビュー・視聴】PassCode メジャー1stアルバム『ZENITH』感想とおすすめポイント

ラウドロックが好きならパスコも気に入るよ ここ最近のアイドルはキャラクター的にも音楽的にもなんでもありになってきまして。 BiSHなどの大頭もあり、世間にも少しずつ王道アイドルソング以外の普通に良い曲を歌うアイドルも認知されつつあるのかなと思う…

【アルバムレビュー】欅坂46『真っ白なものは汚したくなる』感想とコンセプトの考察

とんでもないボリューム 欅坂46がアルバムを発売しました。 『真っ白なものは汚したくなる』というタイトル。 タイトルからなんとなくアイドルなのにアイドルに対するアンチテーゼを感じる。 通常版と初回盤Aと初回盤Bの3形態が発売されたわけですけど、そ…

【アルバムレビュー・視聴】never young beach『A GOOD TIME』感想とおすすめポイント

現代の加山雄三? このバンドを聴くと何故か加山雄三が頭に浮かんできてしまうのですよ。 never young beachことネバヤン。 加山雄三のフォロワーというわけではないだろうけど、どこか懐かしさも感じる音と、夏の海が似合いそうな感じ。 あと、このバンドは…

【アルバムレビュー・視聴】indigo la End『Crying End Roll』感想とおすすめポイント

キャッチではないけど名盤 世間で叩かれようが、なんだかんだで音楽の才能だけは認めてしまうんですよ。 認めざるを得ないんですよ。 川谷絵音。 ゲスの極み乙女。で有名ですが、もう1つバンドをやっています。 そのバンド名はindigo la End。 それほど売れ…

【アルバムレビュー・視聴】GLAY『SUMMERDELICS』の感想とおすすめポイントについて

GLAYをちゃんと聴いたことがなかった 国民的人気だったバンドですよ。 20万人とか集めてライブやったバンドですよ。 でもなぜか自分はちゃんと聴いたこともなかったのです。 知っている曲も昔のシングル曲をいくつか。 それもサビぐらいしかわからないかも…

【レビュー・視聴】原田知世『音楽と私』伊藤ゴローの編曲が素晴らしいアルバムの感想

原田知世を自分は知らない 20代の自分は原田知世のことをあまり知らない。 女優としてはたまに見るから存在は知っているけど、若いころは知らない。 歌手をやっていたということも、以前高橋幸宏が中心に結成されたpupaが話題になった時にボーカルをやって…

【アルバムレビュー・視聴】MONOEYES『Dim The Lights』の感想。もうエルレの復活はないと感じたアルバム

MONOEYESがアルバムをリリースした 気づいたらもう2年ぶりなんですね。 細美武士のプロジェクトであるMONOEYESが1stアルバムの「A Mirage In The Sun」のリリースされた。 MONOEYESの1枚目のアルバムは衝撃的だったんですよ。 何が衝撃的だったかというと…

【全曲レビュー・視聴】Cornelius『Mellow Waves』の感想とおすすめポイントは?

これはすごいアルバムです 前作のSensuousから11年ぶりですって。 オリジナルアルバムのリリースが。 自分がコーネリアスの存在を知ったのが前作のアルバム。 当時まだ高校生だった自分には衝撃的な音楽でしたよ。 全然聴いたことのない音がなっているし、MV…

【全曲レビュー・視聴】集団行動のデビューアルバムの感想。元・相対性理論の真部脩一率いるバンド

相対性理論の成功はこの人の力が大きいのではないか? 集団行動というバンドがデビューした。 4月に始動が発表されて、6月からライブ活動を開始し、アルバムもリリースした。 指導発表からの活動ペースはハイペースだ。 このバンド、まだ曲が発表される前…

【全曲レビュー】関ジャニ∞『ジャム』は音に凝っているアルバム。おすすめポイント紹介と感想

ジャニオタやアイドルオタク以外も聴いてほしい 自分はジャニーズにそれほど詳しくもないし興味もそれほどないんですよ。 自分はもういい年齢の大人だし男だからね。 でもね、最近関ジャニ∞が気になって仕方がない。 これはジャニーズファンやアイドルファン…

【全曲レビュー・視聴】岡崎体育『XXL』おすすめポイントも紹介

岡崎体育のアルバムが発売された このブログでも何度か笑いのネタに記事を書いた岡崎体育。 感情のピクセルやNatural Lipsの深い歌詞の意味については以前考察もしたので、そちらをご覧ください。 そんな岡崎体育ですが、最新アルバム、『XXL』をリリースし…

【レビュー・視聴】BiSH『GiANT KiLLERS』おすすめポイントや感想を紹介

BiSHがボリュームたっぷりのミニアルバムをリリースする このブログでも何度も取り上げているBiSH。 ライブにも何度も行ってます。 関連動画:BiSH出演のSCHOOL OF LOCK!のチッチとファンの感動的な会話のラジオを文字起こしした - オトニッチ- 関連動画:…

【レビュー】平井堅全シングル網羅した4枚組CD『歌バカ2』収録曲のおすすめポイントを解説・感想

平井堅が7月12日に、12年ぶりにシングルを集めたベスト盤を発売します。 タイトルは『Ken Hirai Singles Best Collection 歌バカ2』。 初回盤Aと初回盤Bと通常版の3種類発売されるが、是非とも初回盤Aをおすすめしたい。 初回盤Aにはデビュー曲から最…

【全曲レビュー】スピッツ全シングル網羅した3枚組CD『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX』収録曲のおすすめポイントを解説・感想

日本人でJ-POPやロックを多少なりとも聴いたことある人は、存在を知らない人はいないであろう、スピッツ。 今年結成30周年を迎えながら、アリーナツアーまでやってしまう、スピッツ。 そして7月5日には3枚組のオールタイムシングル集をリリースする。 過去…

【全曲レビュー・感想】Mステにも出演したDragon Ashの新譜『MAJESTIC』昔のファンにもおすすめしたい作品

ミュージックステーションで爪痕を残したDragon Ash 本当にかっこよかった。 デビュー20周年のバンドが若手バンドも顔負けの勢いあるパフォーマンスをした。 ライブのような熱気のパフォーマンス。 今の10代や20代のDragon Ashがバカ売れしていた時代…

【全曲レビュー・感想】私立恵比寿中学(エビ中)『エビクラシー』おすすめポイントも紹介

7人のエビ中が新しいアルバムをリリースした 7人になった私立恵比寿中学ことエビ中が新しいアルバムをリリースした。 タイトルは『エビクラシー』 正直、今回のアルバムは、リリースが発表されてから、聴くかどうかを悩んでいた。 それは松野莉奈の件もあ…

【レビュー・書評】クリープハイプ・尾崎世界観『苦汁100%』に志村正彦の日記と共通点を感じる。感想とネタバレ

クリープハイプの魅力 クリープハイプは、今の日本の音楽シーンで少しだけ異質な存在だと思っている。 個性的なボーカルの声とギターのハーモニーが心地よい演奏。 そして、キャッチーなメロディ。 CDはそれなりに売れているし、評価もされている。 ドラマや…

【レビュー・感想】『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』のおすすめポイントを紹介

特別なバンド イエモンの全盛期を自分はリアルタイムでは知らない。 まともに曲やバンドのことを知ったのは活動休止中だったし、世代的にはイエモン世代ではない自分。 でも、THE YELLOW MONKEYというバンドは自分にとって特別なバンドの一つ。 それについて…

【全曲レビュー・感想】ゲスの極み乙女。『達磨林檎』が名盤なのに売れていない理由 ~おすすめポイントも紹介~

新譜の達磨林檎が売れていないらしい なんだかんだで気になる存在の川谷絵音とゲスの極み乙女。 個人的にはどんなスキャンダルがあろうとも、個人的には音楽的にも、キャラクター的にも気になってしまう存在なんですよ。 そんな川谷絵音率いる、ゲスの極み乙…

【全曲レビュー・感想】酸欠少女さユり 『ミカヅキの航海 』~おすすめのポイントも紹介~

アニソンシンガーではない ? 酸欠少女さユりというシンガーソングライター。 2017年5月に発売した1stアルバムが『ミカヅキの航海』オリコンデイリーチャートで1位を獲得した。 デビュー当時からそれなりに話題になっていたシンガー。 初回盤AにはMVが…