オトニッチ-音楽の情報.com-

ニッチな音楽情報と捻くれて共感されない音楽コラムと音楽エッセイ

レビュー

CDや音楽関連グッズを中の人が主観と偏見でレビューします。

赤い公園は出来損ないのカメレオン ~『消えない-EP』レビュー・感想 ~

消えないというよりも消さない 『消えない-EP』を聴いて赤い公園は生まれ変わったのだと思った。 佐藤千明の脱退後に元アイドルネッサンスの石野理子を新ボーカリストとして迎え入れた赤い公園。そのバンドの新体制初のリリース作品を聴いて最初に思った感想…

スピッツの『見っけ』で気になってしまって仕方がない部分について ~アルバムレビュー・感想 ~

なんか違う いつものスピッツと少し違うと思った。 バンドにとって16枚目のアルバム『見っけ』を最初に聴いた時に思ったこと。 再生ボタンを押して音が流れた瞬間に「スピッツの音楽だ」と思うぐらいに個性だらけ。唯一無二のスピッツの歌と演奏。それは過…

日向坂46の『ドレミソラシド』の歌詞のせいで頭がおかしくなりそう 〜感想・レビュー 〜

頭がおかしくなる ドレミドレミドレミレミドレミドレミドレミドレミドレミソラシドドレミドレミドレミソラドレミドレミドレミドレミドレミソラシド 再生ボタンを押して26秒後に流れてきた歌。そこから流れてくる呪文のような歌詞。 ドレミがひたすら繰り返さ…

【感想・レビュー・評価】UNISON SQUARE GARDENのトリビュートアルバムが流石すぎる件 『Thank you, ROCK BANDS! ~UNISON SQUARE GARDEN 15th Anniversary Tribute Album~』

ベテランは流石すぎる イズミカワソラというシンガーソングライターがいる。 めちゃくちゃ良いアーティストだと思う。実はこのアーティストについてあまり詳しくはない。ほとんど曲を知らない。それでも素晴らしい才能と実力を感じる。 「ガリレオのショーケ…

映画『天気の子』のRADWIMPSの音楽に注目した感想・レビュー・評価(ネタバレあり)

鳥肌がたった瞬間 映画「天気の子」を観て鳥肌が立つ瞬間がいくつもあった。 晴れたり曇ったり雨が降ったりする空の天気と同じように、心ぐらぐら動かされる。笑ったり泣きそうになったり、嬉しくなったり悲しくなったり。 2時間の間に何度も、何度も。 物…

【書評・感想】ピエール中野の『#キリトリ線』を読んでも悩みは解決しないかもしれないけども

「学び」を求めない方がいい この本を読んでも自身の悩みが解決するわけではないかもしれない。新しい価値観や今まで知らなかった情報が手に入るわけでもないと思う。勉強になるような学べることも書いていない。 『#キリトリ線〜少しだけ行きやすくなるた…

TETORAというバンドの『素直』について無駄な文章を書きました 〜 アルバム『教室の一角より』感想・レビュー 〜

BGMにできない 『教室の一角より』というタイトルのアルバム。 タイトルを見るだけで胸が締め付けられる。少しセンチメンタルな気持ちになる。良い音楽はタイトルの時点で良いと感じることが多い。『教室の一角より』もそんなアルバムではと聴く前から感じた…

ジャニオタじゃない男が嵐の『5×20 All the BEST!! 1999-2019』を聴いたら泣きそうになった〜感想・アルバムレビュー〜

ずっと嵐が流れていたタワーレコード 渋谷のタワーレコード。店内ではずっと音楽が流れている。この日の店内BGMは聴きなれた音楽だった。聴き慣れた曲と聴き慣れた歌声。聴き慣れてはいるけども、積極的には聴いてこなかった音楽。 嵐のベスト盤が店内でずっ…

DYGL『Songs of Innocence&Experience』のかっこよさについて語らせてくれ〜感想・アルバムレビュー〜

痺れた 「かっこいい」「心地よい」「楽しい」「泣ける」 音楽を聴いていると様々な感情がわきあがり、心が大きく動く。それが音楽の魅力で、音楽の持つ不思議な力だと思う。 DYGLというバンドがいる。このバンドも人の心を動かす素晴らしい音楽をやっている…

NICO Touches the Wallsの『QUIZMASTER』は名盤だから聴きなさい~アルバムレビュー・感想~

売れないかもしれない このアルバムの曲を新しい音楽だとは思えない。斬新なことはやっていないし、流行りを取り入れているわけでもない。 それでもこのアルバムを聴くと「日本のロックシーンにおいて重要な作品になるかもしれない」と思ってしまう。バンド…

椎名林檎の『三毒史』が怖い〜アルバムレビュー・感想〜

怖い 自分は椎名林檎のCDを聴いているつもりだった。 しかし再生した瞬間、不気味な男の声が聴こえる。不気味な声で般若心経を歌っている。怖い。 ジャケットを確認してみる。椎名林檎がいる。間違いなく椎名林檎のアルバム。『三毒史』というタイトルのアル…

【レビュー】ピエール中野オススメのイヤホンAVIOT TE-D01dでピ様のドラムを聴いてみた感想

信頼できるピエール中野 ピエール中野のことをピ様と呼ぶ風潮が気に食わなかった。なぜに「様」をつけなければならないのかと。 ドラムはめちゃくちゃ上手いし個性的。Twitterでの対応もファン想い。毎朝「おはピエ」と挨拶することも欠かさない。たぶん良い…

【レビュー】矢川葵オススメのイヤホンAVIOT TE-D01dでMaison book girlを聴いてみた感想

信頼できる矢川葵 クローゼット片付けてたら昔仕事で着たメイド服でてきたから捨てる前に供養の意味もこめて最後に着ましたヤバ pic.twitter.com/V3TPuWznRo — 矢川 葵 (@aoiygw) May 14, 2019 定期的に自撮り写真をアップロードし、ファンサービスを欠かさ…

【視聴あり】うんこミュージアムサウンドトラックがクソ良いから聴くべき

うんこについてどう思う? うんこ。 誰もが知っているもので、誰もが何かを理解できる言葉。そもそも自分自身が生み出すものでもある。 しかし、世間では「うんこ」を日常会話で使用することはタブーとなっているように感じる。 例えばトイレでうんこをした…

back number『MAGIC』の感想➡︎もう少し頑張って作って欲しかった

新曲が少ない back numberにとって約3年半ぶりの新作アルバム。タイトルは『MAGIC』。 3年半の間にシングルもリリースしていたし、ライブも行なっていた。活動自体は精力的に行なっていたのだ。ドームツアーを成功させるほどに人気も絶頂。バンドとしても良…

私立恵比寿中学の『MUSiC』をどうしても聴いて欲しい人がいる~アルバム感想・レビュー~

アイドルは偏見で見られる 歌もダンスも下手。 曲も歌詞も適当に作られている。 若さとルックスだけで異性に媚びて売ってる。 世間ではアイドルに対してマイナスイメージを持っている人も多い。例えば上記に上げたような印象を持っていたりと。 男性アイドル…

あいみょん『瞬間的シックスセンス』を聴く前の偏見と聞いた後の感想

みょん♪ シングル曲がアルバムの1曲目だと萎える。 視聴する時は殆どの人が1曲目から聴くはず。アルバムの1曲目は重要だ。そこに既存の聴きなれたシングル曲を持って来ると取っ付きやすくはなるだろう。 しかし、自分は「アルバム曲に自信がないのか」と思っ…

女王蜂の音楽ジャンルが意味不明だから誰か教えて欲しい〜新曲『火炎』感想・レビュー〜

かっこいい 女王蜂の『火炎』がカッコいい。 女王蜂はデビュー時からずっと日本のバンドシーンでも唯一無二の存在で、ずっとかっこいい存在だった。新曲がカッコいいのは当たり前。 だから余計な感想や説明など必要ないかもしれない。「カッコいい」の一言だ…

フジファブリックの新作『F』に志村正彦の存在を感じてしまった〜アルバムレビュー・感想〜

カウントダウンジャパンでの手紙 「2009年はCDJのステージに立たなくて、ステージのモニターにその日にやる予定だったセットリスト順に自分達の曲が流されるのを袖で見ていて、それが悲しくて悔しくて・・・。来年15周年で節目の年なんですが、志村くんも一…

ネクライトーキー1stアルバム『ONE!』からチャットモンチーぽさを感じる

すごいバンドが出てきた ネクライトーキーの曲を初めて聴いた時、衝撃だった。すごいバンドが出て来たと思った。自分が存在を知ったのは約1年前。最初に聴いた曲は『だけじゃないBABY』という楽曲。 音楽的に新しいことをやっているわけでもない。斬新さが…

きのこ帝国について語るべきことはなくなった~新作タイム・ラプス感想,レビュー~

きのこ帝国は変わった? きのこ帝国というバンドは語り甲斐が有るバンドだと思う。 バンドの存在自体も好みが別れる。流行りの音楽性でもないしキャッチーなわけでもないし、少し分かりづらい音楽。フェスで盛り上がるような音楽ではないし、音楽フェスで人…

【アルバムレビュー】KAT-TUN『CAST』ジャニオタじゃない男が書く感想とおすすめポイント

他のグループと違う? 自分はジャニーズの特定のグループのファンではない。そもそもグループ関係なくジャニーズのメンバー自体にはあまり興味がない。それは自分が男だからということもあるけども。 しかし、音楽自体は良いと思っている。以前から音楽には…

【感想・レビュー】Negiccoの『MY COLOR』を聴いたら「長く続くアイドルの条件」がわかった

15年活動しているグループ 10年以上活動している女性アイドルグループは殆どいない。 女性アイドルは男性アイドルやバンドと比べても活動期間が短いとことが殆どだ。その中でもオリジナルメンバーが在籍しているグループはさらに少なくなる。 ぱっと思い浮か…

【レビュー】チャットモンチーのラストアルバム『誕生』を聴いた率直な感想

聴いていて動揺した チャットモンチーのラストアルバムがCDリリースに先駆けて配信でリリースされた。『誕生』というタイトルの作品。 ↓ここからダウンロードできます 誕生 (Bonus Track Edition) チャットモンチー ロック ¥2000 配信を知ってからすぐにダウ…

エレカシの新譜『Wake Up』を若者に聴かせたい理由〈感想・レビュー〉

デビュー作のようなベテランの作品 エレカシの新しいアルバムを聴いてみた。 結成37年目、デビュー30年目のバンドのアルバム。 このアルバム、凄く良いのですよ。、 エレファントカシマシの貫禄を感じる作品。 それでいて初々しさすらあり、デビューしたての…

関ジャニ∞『GR8EST』を聴いたジャニオタじゃない男が感じた感想

このアルバムを聴いてほしい人について 去年、関ジャニ∞の『JAM』というアルバムを聴いた。楽曲提供者が自分の好きなアーティストが多かったので聴いたわけだけど、これがとても良いアルバムだった。去年よく聴いたアルバムの1つでもある。 それをきっかけ…

PassCodeが新曲『Ray』で本気の勝負を仕掛けてきた<感想・レビュー>

ラジオでよく流れている PassCodeの新曲を最近ラジオでよく耳にする。東京FMでかかりまくってる。『Ray』という新曲。 Ray PassCode ロック ¥250 タイトルをクリックでダウンロード provided courtesy of iTunes PassCodeはアイドルグループだ。BABYMETALやB…

[ALEXANDROS]のKABUTOを聴いたんだけど、ドロス、どうしちゃったの?〈感想・レビュー〉

どうしちゃったの? [Alexandros] のメンバーにも関わっているスタッフにも言いたいことがある。新曲の『KABUTO』についてだ。「なぜこの曲をシングル曲としてリリースしたのか」と。どうしちゃったのと。選曲をミスっていないかと。これは商業的に大丈夫な…

ファンではないのにももクロの新曲『クローバーとダイヤモンド』に感動してしまった

10周年に相応しい曲 バンドと比べるとアイドルは活動期間が短いことが多い。特に女性アイドルは「若いうちにしかできない」というイメージもある。「若さ」や「かわいらしさ」も必要な商売でもあるからだ。 アイドルと言う職業ができていから、アイドルとし…

『アダムとイヴの林檎』で椎名林檎が全然トリビュートされてない件〈感想・レビュー〉

これはトリビュート盤なのだろうか? 国内外の多くのアーティストのトリビュートアルバムが毎年発売されている。トリビュートアルバムは活動10周年記念などの特別なタイミングでそれを祝う目的だったり、活動休止や解散などを惜しむ気持ちで制作されることが…