オトニッチ-音楽の情報.com-

ニッチな音楽情報と捻くれて共感されない音楽コラムと音楽エッセイ

アーティスト名別・五十音記事検索

あ行 あ い う え お か行 か き く け こ さ行 さ し す せ そ た行 た ち つ て と な行 な に ね の は行 は ひ ふ へ ほ ま行 ま み め も や行 や ゆ よ ら行 ら り る れ わ行 わ // あ行 あ aiko アイドルネッサンス あいみょん 赤い公園 秋山黄色 AC…

【ライブレポ・セットリスト】フジフレンドパーク2021(出演:フジファブリック / My Hair is Bad)2021年9月17日 Zepp Tokyo

フジファブリックとMy Hair is Bad。 ロックバンドという共通点はあるものの、音楽性は全く違う。世代もファン層も違う。 そんな2組の異文化交流的な対バンが、フジファブリックの主催ライブ『フジフレンドパーク2021』で初めて実現した。 顔を合わせること…

【ライブレポ・セットリスト】LIVE BLAST (出演:Saucy Dog / PEDRO / GLASGOW) 2021年9月13日 豊洲PIT

TOKYO FM『RADIO BLAST』のライブイベント『LIVE BLAST』が行われた。 普段は接点がなさそうなPEDROとSaucy Dogの異色の対バン。共通点は『RADIO BLAST』で別の日にパーソナリティを担当していることだけ。 しかし異色の対バンだからこそ生まれる化学反応も…

【ライブレポ・セットリスト】ネクライトーキー「ゴーゴートーキーズ!2021」2021年8月25日 HEAVEN'S ROCK宇都宮

仕事としてやってはいますが、日常の中に少しの特別な時間を作るためにやっています ネクライトーキーのライブツアー「ゴーゴートーキーズ!2021」の宇都宮公演。 その中盤で朝日が話した言葉が印象的だった。コロナ禍で感染が爆発している今だからこそ、こ…

【ライブレポ・セットリスト】クリープハイプ「クリープハイプの日 2021(仮)」2021年9月8日 東京ガーデンシアター

9月8日。東京ガーデンシアターでクリープハイプが、ワンマンライブ『クリープハイプの日 2021(仮)』を開催した。尾崎世界観はライブの最後にこのように語っていた。 もしかしたらこれからも延期になったり中止になったり、何度も裏切るかもしれないけれど…

ジェニーハイ『ジェニースター』でのガッキーが美しい

2021年5月19日。日本を震撼させるニュースが舞い込んだ。 星野源と新垣結衣が婚約を発表したのだ。星野源のファンが夢の外へ連れ出され、新垣結衣のファンにとってのHeavenly daysになった日である。 ファンの傷はまだ癒えていない。特に新垣結衣のファンは…

好きだった曲が自分の胸に刺さらなくなるタイミングについて

SHISHAMO『明日も』を聴いても、以前ほど胸に響かなくなってきた。 決して曲がダメだとは思っていない。むしろ名曲だと思う。大好きな曲だし、SHISHAMOのことも大好きだ。 昔の自分は『明日も』のイントロを聴くだけで鳥肌が立ち、サビを聴くと涙が溢れそう…

SUPER SONIC2021に延期要請をした千葉市長の発言に憤りを感じる件について

今の時期に音楽フェスを開催することが、必ずしも正解だとは限らない。むしろ間違いになる可能性が高い。だから開催に対して様々な意見が交わされている。 新型コロナウイルスの感染状況や医療の逼迫は、ここ1ヶ月ほどで急激に状況が悪化している。いつピー…

波物語について想うこと

NAMIMONOGATARI2021に関して、個人的に「ダサい」と思う。ダサい部分が多すぎる。 観客が3密になった状態を放置し、物議を醸しているHIPHOPフェス。テレビやラジオでも取り上げられ、音楽ファン以外にも注目される社会問題となってしまった。 感染症対策の適…

新木場STUDIO COASTの閉鎖について想うことと

新木場STUDIO COASTの閉館が発表された。2022年の1月で、約20年の歴史に幕を閉じる。 定期借地契約満了が理由だが、更新しなかったことはコロナ禍であることも影響しているのかもしれない。寂しいし悲しい。 この場所で観たSUPERCARの解散ライブは、今でも忘…

ユイカがTikTokのバズだけでなく東南アジアでバズった理由を分析しました

TikTokで『好きだから。』という曲でバズっているユイカについて書いた記事を、リアルサウンドに寄稿しました。 日本だけでなく東南アジアでもバズを巻き起こしていて、その理由についても分析しています。 ぜひ読んでください。 realsound.jp

ライブへの参加はしばらく自粛すべきなのか?

「サニーデイ・サービス、好きなんですか?」 初対面の男性にこんなことを聞かれた。音楽好きと集まった時やライブ会場ならまだしも、日常生活で「サニーデイ・サービス」という言葉を聞くとは思わなかった。 おそらく自分がサニーデイ・サービスのTシャツを…

【ライブレポ・セットリスト】eill Live Tour 2021「ここで息をして」at Zepp DiverCity 2021.8.13

eillのライブツアー追加公演のライブレポをリアルサウンドに寄稿しました。 本人にとって過去最大キャパでありながら、堂々としたパフォーマンスで圧巻でした。彼女はさらにもの凄いアーティストになる予感がします。 ぜひ読んでください。

音楽フェスが続々と中止になることについて想うこと

音楽フェスが続々と中止に追い込まれている。”追い込まれている”という表現は間違っているかもしれないが、ライブエンタメ業界の疲弊を考えると使いたくもなってしまう。 茨城県で開催予定だったROCK INJAPAN FESTIVAL 2021の中止には、特に大きな衝撃を受け…

銀杏BOYZが好きな自分は第二の酒鬼薔薇聖斗や対馬悠介になっていたかもしれない

トラッシュ 銀杏BOYZ ロック ¥153 provided courtesy of iTunes 幸せそうな恋人たちを電動ノコギリでバラバラにしたいよ (銀杏BOYZ / トラッシュ) これは銀杏BOYZの『トラッシュ』という楽曲の歌詞だ。過激で猟奇的な内容だが、自分はこの歌を普通に聴いてい…