オトニッチ-音楽の情報.com-

ニッチな音楽情報と捻くれて共感されない音楽コラムと音楽エッセイ

フジファブリック

「推しは推せる時に推せ」という言葉が、あまり好きではない

バンドやアイドルグループが解散したり、アーティストの引退や訃報が知らされた時、「推しは推せる時に推せ」という言葉がSNSで拡散されることが多い。 個人的にこの言葉は、あまり好きではない。 決して否定したいわけではない。間違った言葉だとも思わない…

【ライブレポ・セットリスト】フジフレンドパーク2021(出演:フジファブリック / My Hair is Bad)2021年9月17日 Zepp Tokyo

フジファブリックとMy Hair is Bad。 ロックバンドという共通点はあるものの、音楽性は全く違う。世代もファン層も違う。 そんな2組の異文化交流的な対バンが、フジファブリックの主催ライブ『フジフレンドパーク2021』で初めて実現した。 顔を合わせること…

『サイダーのように言葉が湧き上がる』を観たら自分が人生で1番聴いた音楽は何かを考えたくなった

『サイダーのように言葉が湧き上がる』という映画を観た。 人付き合いの下手な主人公チェリーと、大きな前歯がコンプレックスのヒロインのスマイルが出会い、関係性を深めていく青春映画である。 夏休みシーズンのアニメ映画だからか、子ども向けの演出や表…

THE FIRST TAKEの私立恵比寿中学『なないろ』を聴いて想ったこと

2021年7月16日。またエビ中に泣かされてしまった。 5月にパシフィコ横浜で観たライブでも、自然と涙が出てきた。あれは素晴らしかった。6人のエビ中の軌跡と奇跡を感じた。 音楽を聴かせ、ダンスを魅せるだけでなく、グループの歴史や物語を伝える内容だった…

志村正彦が歌う『メロディー』が素晴らしかったことを忘れられない話

10年ほど前に『BS☆フジイ』というテレビ番組が放送されていた。藤井フミヤの冠番組で、毎回ゲストにアーティストを呼び、トークとセッションをする音楽番組だ。 2008年1月にはフジファブリックがゲストで出演していた。『TEENAGER』というアルバムをリリース…

【ライブレポ・セットリスト】フジファブリック『LIVE TOUR 2021"I Love You"』 at Zepp Tokyo 2021.6.30(水)

フジファブリック『LIVE TOUR 2021"I Love You"』 歓声も声援も出すことができない。一緒に歌うこともできない。それでも始まった瞬間に、ステージと客席とで一体感が生まれていた。客席が声を一切出さずとも、ライブだからこその空気が完成していた。 良い…

フジファブリック『若者のすべて』を日向坂46のメンバーがカバーすることについて思うこと

そういえばこの日、フジファブリックさんの「若者のすべて」という曲にすごく心動かされました。 音楽って素敵だなとつくづく思います。 日向坂の曲も誰かの勇気や力になっていたら嬉しいです! 金村 美玖公式ブログ 日向坂46の金村美玖が、フジファブリック…

スピッツ『夢追い虫』の歌詞が捻くれ者の自分に響く理由

人と比べてしまうこと ロンドンブーツ1号2号の田村淳が『NewsCLUB』という自身のラジオで、リスナーから送られたメールでの相談に答えていた。 リストラされ職を失い家賃が払えなくなり、今は日雇い仕事でネットカフェ難民をして食い繋いでいる人の相談。周…

【レビュー】Cody・Lee (李)『生活のニュース』をフジファブリックのファンに聴いて欲しい

夢を叶えたバンド 「フジファブリックと対バンできちゃいました!夢が叶っちゃいました!」 2020年11月22日にぴあアリーナMMで『BYACAMP』という音楽フェスが行われた。そこにオープニングアクトとして出ていたCody・Lee (李)のボーカル高橋響は、自身の演奏…

【ライブレポ・セットリスト】フジファブリック アコースティックライブ「FABRIC THEATER 3」第一部 @EX THEATER ROPPONGI 2020.12.02

FABRIC THEATER 3 ライブが始まってから、たった3秒でカオスな状況になった。 この日はフジファブリックのアコースティックライブ「FABRIC THEATER 3」。EX THEATER ROPPONGIという素晴らしい会場で、アコースティックの上質な演奏を堪能するつもりだった。 …

【ライブレポ・セットリスト】フジファブリック『I FAB U FAB ME』第一部 @KT Zepp Yokohama 2020.11.13

※アンコール以外は第一部のレポートです I FAB U FAB ME フジファブリックはライブを行うことで、中止になったツアーをやり直そうとしていると思った。 KT Zepp Yokohamaで行われたフジファブリックのワンマンライブ。タイトルは『I FAB U FAB ME」。 コロナ…

エビ中松野莉奈とフジファブリック志村正彦の誕生日に想ったこと

夭折した人の年齢を数えることについて 亡くなった人の年齢を数えてはいけないという話を聞いた。 以前フジファブリックのボーカル志村正彦についての記事を書いた時の話だ。その記事には下記の文章を綴っていた。 自分が初めて観た12年前のライブで”変なお…

フジファブリック志村正彦の歌詞で特に好きなフレーズを紹介する

2020年7月10日。この日は志村正彦の40回目の誕生日だ。 でも自分は30代の志村正彦のことを知らない。彼は20代でいなくなってしまったからだ。もう彼がいなくなってから10年以上が経ってしまった。志村は年上だったはずなのに、いつの間にか自分の方が年上に…

フジファブリック『光あれ』を聴いて小林武史がバンドをプロデュースすることについて思ったこと

小林武史がプロデュースすることについて 自分が好きなアーティストが小林武史にプロデュースされると不安になる。 決して小林武史が嫌いだから不安になるわけではない。才能も実力も兼ね備えた天才音楽プロデューサーだと思う。しかし個性が強いプロデュー…

【ライブレポ・セットリスト】フジファブリック金澤ダイスケ生誕祭-Flyaway-がカオスすぎた

何を観ているのだろうか? 「100均で買える食材だけでバターチキンカレーが作れるんですよ!それも素早く簡単に!」 そう言って慣れた手つきで食材をフライパンに入れて調理を始めるフジファブリックの金澤ダイスケ。食材や作り方について丁寧に説明しながら調…

【ライブレポ・感想・セットリスト】フジファブリック LIVE TOUR 2020「I FAB U」は 初日から半端なかった

大阪城ホールの続きだと思った リリースツアーではない。ツアーのコンセプトを詳しく説明されたわけではない。だからセットリストの予想が全くつかない。 フジファブリックLIVE TOUR 2020「I FAB U」。 2019年でデビュー15周年の節目を迎え、16年目のスタート…

フジファブリックの大阪城ホール公演は期待外れな程感傷的にはなりきれなかった ~ IN MY TOWN ライブレポート・感想・セットリスト ~

熱気を感じなかった ロックバンドがステージに出てきたのに、客席から熱気を感じなかった。 興奮している客もいない様子。騒いでいる客もいない。客席からライブが始まることに対する熱気はほとんどなかった。 そのかわり、温かい拍手が長く続いた。 大阪城…

フジファブリック・エキシビションに行った感想 ~ フジファブリックの展示会・感想・レポート ~

フジファブリック初の展示会 会場に向かう途中にある看板。それを見てテンションが上がる。バクバクと鳴ってる鼓動。全力で走りたくなる。 会場の入口に到着。立て看板に「フジファブリック」の文字を発見。最初の「フ」が「ン」に見えてしまうのは、いやし…

エビ中のMUSiCフェスを一生忘れない〜ライブレポ・感想〜

忘れられないライブ 10年前の2009年12月28日。カウントダウンジャパンという音楽フェスが行われた。 出演者の奥田民生はフジファブリックの「茜色の夕日」という曲をカバーし歌った。フジファブリックの志村正彦が上京後に最初に作った楽曲。バンドにとって…

メレンゲ・クボケンジのライブに志村正彦が来た時の話

なんかいるなあ 「今日はなんかいるなあ」と言ってクボケンジは苦笑いをしていた。 ギターからノイズが出ている。シールドを繋ぎ直したりと対応しているがノイズは止まらない。まだライブは序盤。3曲しかやっていない時の出来事。 シールドを挿仕込むジャッ…

〈ライブレポ〉フジファブリックのライブで鳥肌が立った〜LIVE TOUR 2019 FEVERMAN 〜

そんなことは知っている ※一部ネタバレあり フジファブリックは良いバンドだ。 日本のロックが好きな人ならば、そんなことは言われなくても知っている人ばかりだとは思う。 唯一無二の個性があるし、演奏力も高い。楽曲も作り込まれている。 自分もフジファ…

フジファブリックの新作『F』に志村正彦の存在を感じてしまった〜アルバムレビュー・感想〜

カウントダウンジャパンでの手紙 「2009年はCDJのステージに立たなくて、ステージのモニターにその日にやる予定だったセットリスト順に自分達の曲が流されるのを袖で見ていて、それが悲しくて悔しくて・・・。来年15周年で節目の年なんですが、志村くんも一…

【座談会】志村正彦のいたフジファブリックと今のフジファブリックのどっちが好き?

フジファブリックについて語りたい フジファブリックは今の日本のロックシーンに大きな影響を与えたと思う。いや、現在も活動し影響を与え続けていると思う。 演奏がハイレベルだったり楽曲のクオリティが高いことはもちろん、簡単には真似できない唯一無二…

【ライブレポ】フジファブリックとユニコーンの対バンが半端ない

組み合わせの時点で半端ない フジファブリック主催の対バンイベント『フジフレンドパーク』へ行ってきた。 フジファブリックとユニコーンの対バン。特にフジファブリックのファンは待ち望んでいた対バンだと思う。これはただの対バンではない。特別な意味が…

〈ライブレポ〉フジファブリックの「帰ってきた三日月ADVENTURE」ツアーの千秋楽がすっげーヤバい

すっげーヤバイ 2月から行われているフジファブリックのライブツアー。「帰ってきた三日月ADVENTURE」。このツアー、ヤバいのだ。初日公演のレポートを書いた際は、このライブがどれだけ「ヤバい」ライブだったのかを説明した。 関連記事:〈ライブレポ〉フ…

菅田将暉が茜色の夕日を歌うことにフジファブリックのファンが思うこと

別にいいじゃん? フジファブリックのファンの間で賛否両論になっていることがある。菅田将暉がフジファブリックの「茜色の夕日」を1stアルバムでカバーしたことだ。もしかしたら否定的な意見の方が多いのかもしれない。菅田将暉のカバーに否定的な人は、作…

〈ライブレポ〉フジファブリックの「帰ってきた三日月ADVENTURE」ツアーがヤバい

ヤバい あらかじめ言っておく。この記事に内容はない。ただひたすら「ヤバい」と言い続けるだけの記事だ。フジファブリックのライブの感想を「ヤバい」と語彙力低めの表現で言い続けるだけだ。フジファブリックのファン以外はほかの記事を読んでもらいたい。…

フジファブリック志村正彦が奥田民生を泣かせた日について

行きたくないライブは初めてだった 2009年12月28日。自分は幕張メッセにいた。 毎年年末は幕張メッセで開催される、カウントダウンジャパンという音楽フェスに参加していた。4日間開催されるイベントで、暇な学生だった自分は4日間毎日参加していた。毎年…

フジファブリックの志村正彦を最後に観たライブについて

フジファブリックが好きだ 自分にとって一生聴き続けるだろうなと思う曲やアーティストやバンドはいくつかある。そのうちの1つがフジファブリック。 中学生の頃に好きになり、今でもずっと好きなバンド。メジャーデビューする前に好きになった。記憶が曖昧…

【ライブレポ】2017.7.1フジフレンドパーク 2017 (フジファブリック / ハナレグミ)@Zepp DiverCity TOKYO

特別なライブになりそうな予感 毎年夏に行われているフジファブリック主催の対バンイベント、フジフレンドパーク。 大阪ではPerfume、6月30日はUNISON SQUARE GARDENをゲストに迎えて開催された。 そして、千秋楽の7月1日。 ハナレグミをゲストに開催された…