読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
                ニッチな音楽の情報と偏った考えの音楽コラムを音楽大好きな人へ向けて伝えていきたいブログ

サマソニの堂本剛はMETROCKの関ジャニ∞ほど受け入れられないと思う

サマソニどうなの?

毎年8月に千葉と大阪で開催されているSUMMER SONIC。

 

日本最大級の都市型ロックフェスだ。

 

ロックフェスと言っても今年のヘッドライナーはカルヴィン・ハリスだし、メインステージにピコ太郎も登場しちゃってる。

数年前からそうだったけど、すでにロックフェスではないんですよね。

サマソニに限ったことではないけども。

これは「世の中の全ての出来事、現象がロックなんだ」という、サマソニからのロックなメッセージと思っておきましょう。

 

そんなSUMMER SONIC2017に、堂本剛がソロで出演するらしい。

続きを読む

氣志團万博2017出演者第2弾発表!出演者のおすすめの曲を紹介

 目次

  • 早くも第2弾発表がありました
  • 2017年出演者や日程など開催概要
  • 9月16日(土)
    • coldrain
    • SiM
    • 四星球 
    •  10FEET
    •  東京スカパラダイスオーケストラ
    •  RIP SLYME
  •  9月17日(日)
    •  SCANDAL
    •  BLUE ENCOUNT
    •  BOYS AND MEN
    •  MIYAVI
    •  WANIMA
  •  まだまだ出演者は増えていくはず

早くも第2弾発表がありました

 毎年9月に千葉県袖ヶ浦海浜公園で行われている、氣志團万博。

早くも第2弾出演者の発表がありました。

もちろん、出演者の日割りも同時に発表されています。

 

第1弾発表では9組の発表ですが、第2弾発表では11組のアーティストが追加発表されました。

今回は、各地のフェスに出演し盛り上げているバンドが中心です。

ライブで観たら盛り上がること間違いなしのバンドが多いです。

 

第1弾発表者は以前のエントリで特集しています。

www.ongakunojouhou.com 

続きを読む

元KAT-TUN田中聖の逮捕で思い出した”渋谷のタワレコ”と岡村靖幸への憧れ

元KAT-TUNの田中聖が逮捕された

 

田中聖の大麻所持での逮捕。

これね、びっくりした。

本人は否認しているらしいけどさ。

 

見た目とか雰囲気でやっていそうか、やっていなさそうかという話ではなく、かつてのトップアイドルグループのメンバーだったから衝撃はある。

しかも、逮捕の前日に田中聖について触れたエントリも自分は書いていたからさ。

 

www.ongakunojouhou.com

 

続きを読む

【レビュー・書評】クリープハイプ・尾崎世界観『苦汁100%』に志村正彦の日記と共通点を感じる。感想とネタバレ

クリープハイプの魅力

クリープハイプは、今の日本の音楽シーンで少しだけ異質な存在だと思っている。

個性的なボーカルの声とギターのハーモニーが心地よい演奏。

そして、キャッチーなメロディ。

CDはそれなりに売れているし、評価もされている。

ドラマや映画、CMのタイアップもたくさんある。

 

www.ongakunojouhou.com

 

でも、どことなくアングラな雰囲気もあったり、一部には過激な表現や内容を隠喩している歌詞もあったり、ストレートに子どもには聴かせられない歌詞もあったりする。

 

でも、テレビの歌番組に出ても違和感ないし、実際J-POPを聴く人たちにもファンがいる。

 

そんな不思議な魅力を持つクリープハイプ。

続きを読む

ジャニーズのイベントにロキノン系が出ても通用しないと思う

METROCKに関ジャニ∞が出演しましたね

『関ジャニ∞がMETROCK出演決定』

Mステでそれが発表されたんですよ。

 

発表されてすぐ、良くも悪くもTwitterなどのSNSは荒れてましたね。

ロックキッズもジャニオタも音楽オタクも自分の意見をわーわー言ってました。

でも、フェスが終わってみて振り返ると、関ジャニ∞は普通にロックフェスで通用していたと思うんですよ。

ちなみにそれに関しては別のエントリで書いたのでそちらをどうぞ。

 

www.ongakunojouhou.com

 

ふと思ったことだけれども、逆にMETROCKに出演していた他のアーティストがジャニーズだらけのイベントに出演した場合、そのアーティストは受け入れられるのだろうか?

それについては、受け入れられることは難しいのではと思う。

続きを読む

関ジャニ∞がMETROCKで盛り上がったのは当たり前

関ジャニ∞がMETROCKに出演した

関ジャニ∞がMETROCKに出演すると聞いて思ったこと。

これは全く荒れることはないなと。

これでMETROCKの話題は関ジャニ∞が全て持っていくなと。

関ジャニ∞がロックフェスで絶対に受け入れられるだろうなと。

 

出演が決まった時はTwitterなどは多少荒れてましたよ。

Twitterのプロフィールに”邦ロック大好き”と書いている人の中の一部は。

続きを読む

ぱいぱいでか美の音楽を真面目に聴いてレビューしてみる

ぱいぱいでか美は存在感ある

東京イメージトレーニング許可局 (通常盤)

 

ぱいぱいでか美が何者なのか、自分はよくわからん。

 

有吉反省会などテレビではたまに目にするけど、それほど頻繁にテレビに出ているわけでもない。

歌も歌っているみたいだけど、歌手なのかアイドルなのかシンガーソングライターなのか。

これね、よくわからん。

続きを読む

【レビュー】『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』のおすすめポイントを紹介

特別なバンド

イエモンの全盛期を自分はリアルタイムでは知らない。

まともに曲やバンドのことを知ったのは活動休止中だったし、世代的にはイエモン世代ではない自分。

 

でも、THE YELLOW MONKEYというバンドは自分にとって特別なバンドの一つ。

それについては、以前書いたエントリにも書かせてもらった。

 

www.ongakunojouhou.com

続きを読む

担任がイエモンの吉井和哉と知り合いだったらしいんだけどさ・・・・・・

その先生は嫌われていた

 

自分が中学3年生の頃の担任は、驚くほどクラスのみんなに嫌われていた。

何故嫌われていたかというと、まず見た目が悪かった。

 

ハゲてる。

青ひげが目立つ。

申し訳ないが、顔もかなりブサイク。

 

思春期の中学生には中年でその見た目だと、それだけで嫌われる。

続きを読む

ライブでの写真撮影禁止は当たり前。写真撮影OKはデメリットだらけ。

こんな記事見つけまして


 

まあ、あれです。

あえての炎上狙いの記事だろうなと。

 

でもね、言いたい事はわかる。

写真ぐらいいいじゃないか。

海外のライブはそれが当たり前だろと。

 

ライブでの撮影はNGかOKかの問題は、スマホが普及しはじめたあたりからは特に、OK派とNG派で論争がくりひろげられてきたわけです。

 

ただ、全てのアーティストのライブで撮影を解禁してしまったとしたら、それはそれで色々と問題がおこるわけです。

 

では、どのような問題が起こるのかを考えてみようと思う。

続きを読む