オトニッチ-音楽の情報.com-

ニッチな音楽情報と捻くれて共感されない音楽コラムと音楽エッセイ

〈ライブレポ〉なぜthe pillowsは今になって19年前のアルバムを再現するツアーを行ったのか?

19年前のアルバムを再現するライブ the pillowsは19年前に「RUNNERS HIGH」というアルバムと「HAPPY BIVOUAC」というアルバムを発売した。今回そのアルバム収録曲を全曲再現するライブが行われた。そのライブに行ったが、めちゃくちゃ良かったのだ。 会場Zep…

エビ中のハイタッチ会で「岡崎体育の握手会に行ったよ!」とエビ中に報告した結果...

なぜ報告しようと思ったのか・・・? 完全に血迷っていた。自分で自分の思考回路が理解できない。頼まれてもいないのに「岡崎体育と握手したよ!」と私立恵比寿中学のメンバーに報告しようと思ったのだ。 新曲「でかどんでん」をリリースした私立恵比寿中学こと…

ピエール中野という一般人をフォローしまくっているドラマーについて

バンドが好きな人は経験したことあるはず 全く知らないバンドのアカウントや興味のないバンドマンのアカウントからフォローされた経験、みんなあるでしょ? 音楽関係のツイートが多い人は特に経験があると思う。 アカウントは宣伝目的なのか、数千人から数万…

エレカシの新譜『Wake Up』を若者に聴かせたい理由〈感想・レビュー〉

デビュー作のようなベテランの作品 エレカシの新しいアルバムを聴いてみた。 結成37年目、デビュー30年目のバンドのアルバム。 このアルバム、凄く良いのですよ。、 エレファントカシマシの貫禄を感じる作品。 それでいて初々しさすらあり、デビューしたての…

ライブで「1つになろう!」と言いがちなアーティストに対して思うこと

株式会社オカモト 『アミューズフェス』というアミューズのアーティストが中心となって出演する音楽フェスへ行ってきた。 個人的には普段はあまり聴かないアーティストや初めて観るアーティストも多く、新鮮な気持ちで楽しめた。しかし、このフェス、楽しい…

チケットを定価以上で高額転売する奴は逮捕できるのか?

笑えない ELLEGARDENの再始動ライブのチケット取れました? Twitterを見ているとやはり取れなかった人が多い。もちろん、自分も取れなかったです。 抽選先行販売は1度だけではないらしい。まだチケットを取るチャンスは残っている。取れなかった人はそれに掛…

関ジャニ∞『GR8EST』を聴いたジャニオタじゃない男が感じた感想

このアルバムを聴いてほしい人について 去年、関ジャニ∞の『JAM』というアルバムを聴いた。楽曲提供者が自分の好きなアーティストが多かったので聴いたわけだけど、これがとても良いアルバムだった。去年よく聴いたアルバムの1つでもある。 それをきっかけ…

ネクライトーキーは絶対に売れるから聴いておきなさい

絶対に売れます ネクライトーキーというバンド、絶対に今のうちから注目するべき。注目しておいて損はない。 ネクライトーキーは売れます。これは絶対に。バンドとしての実力もグングン成長してくはずです。これも絶対に。 音源が良いことはもちろん、ライブ…

PassCodeが新曲『Ray』で本気の勝負を仕掛けてきた<感想・レビュー>

ラジオでよく流れている PassCodeの新曲を最近ラジオでよく耳にする。東京FMでかかりまくってる。『Ray』という新曲。 Ray PassCode ロック ¥250 タイトルをクリックでダウンロード provided courtesy of iTunes PassCodeはアイドルグループだ。BABYMETALやB…

[ALEXANDROS]のKABUTOを聴いたんだけど、ドロス、どうしちゃったの?〈感想・レビュー〉

どうしちゃったの? [Alexandros] のメンバーにも関わっているスタッフにも言いたいことがある。新曲の『KABUTO』についてだ。「なぜこの曲をシングル曲としてリリースしたのか」と。どうしちゃったのと。選曲をミスっていないかと。これは商業的に大丈夫な…

ファンではないのにももクロの新曲『クローバーとダイヤモンド』に感動してしまった

10周年に相応しい曲 バンドと比べるとアイドルは活動期間が短いことが多い。特に女性アイドルは「若いうちにしかできない」というイメージもある。「若さ」や「かわいらしさ」も必要な賞場いでもあるからだ。 アイドルと言う職業ができていから、アイドルと…

『アダムとイヴの林檎』で椎名林檎が全然トリビュートされてない件〈感想・レビュー〉

これはトリビュート盤なのだろうか? 国内外の多くのアーティストのトリビュートアルバムが毎年発売されている。トリビュートアルバムは活動10周年記念などの特別なタイミングでそれを祝う目的だったり、活動休止や解散などを惜しむ気持ちで制作されることが…