オトニッチ

ニッチな音楽情報と捻くれて共感されない音楽コラムと音楽エッセイ

アーティスト名別・五十音記事検索

あ行 あ い う え お か行 か き く け こ さ行 さ し す せ そ た行 た ち つ て と な行 な に ね の は行 は ひ ふ へ ほ ま行 ま み め も や行 や ゆ よ ら行 ら り る れ ろ わ行 わ // あ行 あ aiko アイドルネッサンス あいみょん 赤い公園 秋山黄色…

【ライブレポ・セットリスト】the pillows『Go! Top Beat! Go!〜1st Anniversary of Top Beat Club〜』at 荻窪TOP BEAT CLUB 2024年2月15日(木)

今回のthe pillowsのライブが行われる荻窪TOP BEAT CLUBは約300人ほどしか入らないらしい。Zeppクラスの会場でワンマンを行うバンドだ。都内でこれほど小さなキャパでワンマンを行うことは少ない。しかもチケット販売は1回限りの先着販売。当然ながら販売開…

【ライブレポ・セットリスト】中村一義 BAND LIVE 2024『これにあり。』at新代田FEVER 2024年1月27日(土)

中村一義のライブを久々に観に行った。ライブの開演前は、期待に満ちてワクワクしていることが多い。しかし久々に中村一義のワンマンを観に行った自分は、期待よりも不安の気持ちの方が勝っていた。 それは中村が出演していた2019年のロックインジャパンでの…

【ライブレポ・セットリスト】櫻坂46『7th Single BACKS LIVE!!』at Zepp Divercity Tokyo 2024年1月22日(月)

”ライブハウス特有の熱気”というものがある。オールスタンディングで密集していることや、ステージとの距離感が近いことによる高揚感からくるものだ。座席がある会場と比べると落ち着いて観ることが難しいが、それによって生まれる感動や興奮もある。 櫻坂46…

【ライブレポ・セットリスト】スピッツ『SPITZ JAMBOREE TOUR ’23-’24 “HIMITSU STUDIO”』at 日本ガイシホール 2023年12月19日(火)

久々に名古屋までライブを観るために遠征した。どうしてもスピッツの関東公演のチケットが取れなかったからだ。 以前からそうだっだ、スピッツのライブは申し込んでもなかなか当選しない。超絶人気バンドかつ良いライブをやるバンドなので、それは仕方がない…

【ライブレポ・セットリスト】the pillows『LOSTMAN GO TO CITY 2023-24』at 水戸 LIGHT HOUSE 2023年12月16日(土)

ステージに出てきた山中さわおは、開口一番に「会いに来たよ!」と叫んだ。 2023年の12月は、日本のロックシーンに悲しいニュースが流れたばかりだった。だなら今こんな言葉をバンドマンに叫ばれたら、それだけで心を掴まれてしまう。バンドマンの優しい言葉は…

【ライブレポ・セットリスト】EXシアター六本木 10th Anniversary 奥田民生 × フジファブリック at EXシアター六本木 2023年12月8日(金)

組み合わせが発表された時点で、このライブは必ず行かなければと思った。奥田民生とフジファブリックの対バンなのだから。 この2組が同じステージに立って対バンすることには、特別な意味がある。 フジファブリック創始者の志村正彦がプロのミュージシャンを…

チバユウスケが死んだ

チバユウスケが死んだ。 仕事の昼休憩、SNSを開いたらオリコンニュースの「チバユウスケさん死去」という文字が目に飛び込んできた。リンクに飛んで内容を読んだが、状況をすぐに理解はできなかった。 ステージではとんでもない迫力の声で歌っていたし、癌が太…

【ライブレポ・セットリスト】櫻坂46三期生『新参者 LIVE』 at THEATER MILANO-Za 2023年11月6日(月)

坂道グループが1ヶ月間同じ会場を貸し切って、各グループが順番に連日ライブを行う。しかも会場はキャパ900人のTHEATER MILANO-Za。ドームやスタジアムでライブを行ったり、全国ツアーでアリーナを埋められるグループとしては、かなり小さな規模の公演だ。 …

【ライブレポ・セットリスト】フジファブリック『プラネットコロコロTOUR2023』at Zepp DiverCity Tokyo 2023年11月1日(水)

1曲目の『STAR』が始まった瞬間、今回のライブは凄まじい内容になると確信した。それほどに最初から「これがライブのピークでは?」と思うほどに素晴らしかったのだ。 スモークの中で真っ白な照明の逆光で、メンバーのシルエットだけが浮かび上がる。そんな情…

【ライブレポ・セットリスト】GRAPEVINE TOUR 2023 at LINE CUBE SHIBUYA 2023年10月26日(木)

「こんばんは!渋谷!渋谷!」と、登場時から機嫌が良さそうな田中和将。去年様々な事があり半年ほど活動が止まっていた時期があったためか、今年のライブは緊張感ある雰囲気の登場が多かった。 だが今回は違う。バンドは純粋にステージに立ち演奏することを喜…

【ライブレポ・セットリスト】藤原さくら ワンマンライブ 2023 「週刊空港(エアポート)」Terminal2 at Shibuya WWW X 2023年10月24日(火)

藤原さくらはShibuya WWW Xで1ヶ月間毎週1回ライブを行なっていた。『週刊空港(エアポート)』と名付けられたライブタイトルで、彼女にとって同会場で1ヶ月連続で公演を行うことは初めてである。 自分は『Terminal1』とタイトルに付けられた初週のライブにも…

【ライブレポ・セットリスト】オカベボフジラ ※出演:フジファブリック/Base Ball Bear/OKAMOTO'S/クジラ夜の街 at Zepp Shinjuku 2023年10月21日(日)

開演時間をすぎると山内総一郎と小出祐介とオカモトショウのがステージに登場した。 「どうもー!オカベボフジラですぅ!」と、NSCを卒業したばかりの若手吉本芸人のように挨拶する3人。『オカベボフジラ』とは今回のライブイベントのタイトルだ。OKAMOTO'SとB…

【ライブレポ・セットリスト】KINOSHITA NIGHT 2023 〜木下理樹生誕祭・SHIGONOSEKAI〜 at Zepp DiverCity Tokyo 2023年10月15日(日)

木下理樹はアイドル性が高い。 関係者や交流のあるミュージシャンの話を聞く限りは、かなり愛されているようだし気にかけられているようだ。それでいて「生誕祭」まで行ってしまう。会場にはファン有志による花が贈られていた。 アイドルのように愛されてい…

【レビュー】ユニコーンが歌うことを止め代わりにAIに歌わせたEP『ええ愛のメモリ』

ユニコーンというバンドは、本当にイカれている。それと同時に、本当にイカしている。 そんなことを配信リリースされたEP『ええ愛のメモリ』を聴いて思った。 ええ愛のメモリ Sony Music Labels Inc. Amazon このEPでメンバーは歌っていない。かと言ってゲス…

The Birthdayがミッシェルと比べて過小評価されている件

THEE MICHELLE GUN ELEPHANTが解散して、今年で20年が経った。 それほどの年月が経っているのだから、例えロックが好きだとしても、若者はバンドの存在や楽曲を知らないことが当然だろう。なんなら若手バンドマンですら「ミッシェル?知らないけど.....」と…

【ライブレポ・セットリスト】藤原さくら ワンマンライブ 2023 「週刊空港(エアポート)」Terminal1 at Shibuya WWW X 2023年10月3日(火)

開演前。「ご搭乗の最終案内です。ご登場をお急ぎください」というアナウンスが、会場のスピーカーから流れていた。同じ内容が英語でも流れていたので、会場はまるで空港構内のような空気が流れている。 それもそのはずだ。今回のライブは藤原さくらの最新ア…

【レビュー】『本音と建前』は椎名林檎のセクシーさがSexyZoneに憑依した名曲

椎名林檎は他者へ楽曲提供した時、毎回コメントを発表している。 最近ならば高畑充希『青春の続き』とAdo『行方知れず』を楽曲提供した時にコメントを残していた。その内容は提供先の歌い手への敬意と愛が込められた言葉ばかりで、楽曲提供がやっつけ仕事で…

【ライブレポ・セットリスト】GRAPEVINE SUMMER SHOW at Zepp Shinjuku 2023年9月14日(木)

GRAPEVINEに夏のイメージがあるかと言えば、そのような印象を持っている人はファンでも少ないと思う。 なぜなら「夏のバンド」のパブリックイメージは、サザンやTUBEのようなバンドだからだ。GRAPEVINEはそれらのバンドとは、音楽性もキャラクターも全く違う…

【ライブレポ・セットリスト】フジファブリック LIVE TOUR 2023 "Particle Dreams" 振替公演 at  Spotify O-EAST 2023年9月12日(火)

自分はフジファブリックLIVE TOUR 2023 "Particle Dreams"の横浜公演の観ている。バンドの演奏も観客の盛り上がりも最高で、コロナ禍の制限が殆ど撤廃されたライブハウス公演だからこその熱気に包まれていた。 そのツアーは恵比寿リキッドルームの東京公演を…

【ライブレポ・セットリスト】私立恵比寿中学 2MAN LIVE『放課後ロッケンロール -HYPER-』VS 礼賛 at Zepp Haneda 2023年9月5日(火)

私立恵比寿中学は2022年に、デビュー10周年を記念して『放課後ロッケンロール』という2マンライブツアーを行った。 同業のアイドルだけでなく、バンドやシンガーなどジャンルレスで「エビ中と相性が良さそうアーティスト」を揃えた対バンツアーだったと思う…

ジャニー喜多川の性加害問題とそれを取り巻く事務所の対応や世間の反応に嫌悪感を覚えることについて

※この記事は2023年9月11日に書いたもので、当時の情報を元に、当時感じたことを書いています。 ジャニーズ事務所所属タレントが企業CMに使われなくなることは、当然のことだとは思う。 「タレントに罪は無い」ことは間違いないが、タレント自身と企業とで取…

【ライブレポ・セットリスト】向井秀徳アコースティック&エレクトリック『藝祭2023 ゲストライブ』at 東京芸術大学 美術校地野外ステージ

向井秀徳のステージは、リハーサルの時点で異様なオーラを放っていた。向井は鳥貴族でサワーで乾杯しそうなウェイウェイ大学生が歓声を上げる中、渋い顔をして準備を進めている。その温度差が凄い。場所は東京芸術大学。彼は学園祭のゲストアーティストとし…

【ライブレポ・セットリスト】サニーデイ・サービス × GRAPEVINE SHIBUYA CLUB QUATTRO 35TH ANNIV. “NEW VIEW” at 渋谷CLUB QUATTRO 2023年8月18日(金)

サニーデイ・サービスとGRAPEVINE。 どちらも日本のロックシーンの中心からは外れてはいたものの、確実に日本のロックシーンに大きな影響を与えた偉大かつ独創的なバンドだと思う。むしろ個性が強く唯一無二だからこそ、ド真ん中へ行かなかったのかもしれな…

【ライブレポ・セットリスト】SWEET LOVE SHOWER2023 3日目 at 山中湖交流プラザきらら

SWEET LOVE SHOWER2023の最終日に観たライブの簡単な感想とセットリストのまとめです。 mahina Chilli Beans. キュウソネコカミ カネコアヤノ Saucy Dog Cocco SUPER BEAVER 東京スカパラダイスオーケストラ MAN WITH A MISSION カメレオン・ウーピーパイ ク…

【ライブレポ・セットリスト】ELLEGARDEN 『Get it Get it Go! SUMMER PARTY 2023』at ZOZOマリンスタジアム 2023年8月17日(木)

大阪のライブで怪我人が出てしまいました。 ライブ慣れしてない人もいます。あまり前に詰めると内蔵が圧迫されて死んじゃいます。特に俺たちと同じ年代の年寄りは(笑) だから前に集まる程度にしてください。 母親が来てるから言いにくいたくないけど、ダイブ…

ELLEGARDENを特別扱いすることを止めたい

2018年2月24日。新木場スタジオコーストでYOSHI ROCK FESTIVALというライブイベントが開催された。 そのイベントに細美武士がソロ名義の弾き語りで出演していた。TOSHI-LOWも出演していたので当然ながら一緒にステージに立ち、ずっとイチャついていたことを…

映画『ドキュメント サニーデイ・サービス』の感想

2時間半近くある映画なのに、中弛みが全然しなかった。むしろ時間が足りないとすら思った。 人間の集中力の限界は90分と言われている。しかし自分は最後までずっと集中して観ていた。目が全く離せなかった。内容が濃密すぎて、集中が途切れる隙がない内容だ…

MONGOL800『himeyuri ~ひめゆりの詩~』のような戦争を知らない世代が反戦歌を歌う意味はあるのか?

小学生の頃に「戦争の体験を身近なお年寄りに聞いてレポートを書こう」という宿題があった。令和の今では有り得ない宿題かもしれないが、アラサーの自分の世代は、親戚に第二次世界大戦の体験者が何人かいることが普通だった。 自分の祖父母は第二次世界大戦…

若いバンドをディスる老害オッサンが多い

最初に説明しておきたいことがある。「若いバンドをディスる老害オッサンが多い」という、この記事のタイトルについてだ。 これは自分の言葉ではない。職場の同僚が話していた言葉である。 その同僚は現在40代半ば。20代の頃は音楽活動をしていた元バンドマ…