オトニッチ

ニッチな音楽情報と捻くれて共感されない音楽コラムと音楽エッセイ

アーティスト名別・五十音記事検索

あ行 あ い う え お か行 か き く け こ さ行 さ し す せ そ た行 た ち つ て と な行 な に ね の は行 は ひ ふ へ ほ ま行 ま み め も や行 や ゆ よ ら行 ら り る れ ろ わ行 わ // あ行 あ aiko アイドルネッサンス あいみょん 赤い公園 秋山黄色…

【ライブレポ・セットリスト】あいみょん『AIMYON TOUR 2022 ”ま・あ・る”』at さいたまスーパーアリーナ 2022年5月22日(日)

『AIMYON TOUR 2022 ”ま・あ・る”』は、あいみょんにとって過去最大規模のツアーらしい。 2019年にもアリーナライブはやっていたが、本数は少なかった。2020年はコロナ禍に入り制限も厳しかったため、キャパの50%以上観客を入れることは不可能だった。 つま…

【ライブレポ・セットリスト】櫻坂46『渡邉理佐 卒業コンサート』at 国立代々木競技場 第一体育館 2020年5月21日(土)

国立代々木競技場第一体育館で行われた櫻坂46のライブは、普段とは違う始まり方だった。 オープニングで『Overture』が流れた時に客席のビジョンに映った映像が、欅坂46が結成されてから現在までの歴史を辿るような内容だったのだ。それでいて渡邉理佐の活動…

【ライブレポ・セットリスト】竹原ピストル 「STILL GOING ON」、「悄気る街、舌打ちのように歌がある。」リリース記念 竹原ピストル全国弾き語りツアー2022 at 西川口Hearts 2022年5月18日(水)

これほど小さなキャパで竹原ピストルの歌を聴くのはいつぶりだろうか。 記憶を辿っても思い出せるのはまだ中学生の時に観た野狐禅のワンマンライブ以来だ。当時と比べると竹原ピストルの知名度も人気も桁違いになったので、このキャパで観ることができるのは…

【ライブレポ・セットリスト】乃木坂46『10th YEAR BIRTHDAY LIVE』Day2 at 日産スタジアム 2022年5月12日(日)

10年前は乃木坂46が日産スタジアムでコンサートをできるとは想像していなかったです。 まだ制限がある中でのコンサートでありますが、ぜひ、楽しんでいただけたらと思います。そして、これからも乃木坂46の応援をこれからもよろしくお願いいたします。 開演…

乃木坂46のライブでルールを破りコールをしたり歓声をあげた観客がいたことについて

一生忘れることができないであろう、物凄いライブを観た。日産スタジアムで二日間開催された『乃木坂46 10th YEAR BIRTHDAY LIVE』である。 グループのデビュー10周年を記念したライブで、乃木坂46の歴史を振り返るような内容で、自分はその2日目に参加した…

【ライブレポ・セットリスト】カネコアヤノ 単独演奏会 2022春 at 中野サンプラザ 2022年5月13日(金)

ステージの真ん中にはアコースティックギターとエレキギター、譜面台が椅子を囲むように置かれている。後方には鮮やかな色の美しいカーテンがなびいているが、それ以外に特別なステージセットはない。 中野サンプラザで行われた『カネコアヤノ 単独演奏会 20…

【ライブレポ・セットリスト】クリープハイプ 全国ホールツアー 2022『今夜は月が綺麗だよ』at 栃木県総合文化センター 2022年5月8日(日)

ここ数年はロックシーンでは中堅ポジションになり、人気も評価も安定していたクリープハイプ。 それもあってか楽曲もライブも、大衆にも広く開かれた方向性になりつつあった。それは悪いことではない。日本のロックシーンを引っ張る存在になったと実感でしる…

【ライブレポ・セットリスト】VIVA LA ROCK 2022 Day2 atさいたまスーパーアリーナ 2022年5月1日(日)

フェスの責任者である鹿野淳の「2日目、ようこそいらっしゃいました!」という挨拶から始まったVIVA LA ROCK2022の2日目。 ビバラの公式マスコット美腹とさいたまスーパーアリーナの公式マスコットたまーりんを引き連れ「ソーシャルディスタンスを守るための…

ギターソロを聴かずにスキップすることの何が悪いのかわからない

Twitterで「ギターソロ」がトレンド入りしていた。 「今年のグラミー賞には、ロック・カテゴリーのノミネート曲にギターソロが1曲もない」という内容のツイートが拡散され、高野寛が引用RTで「ギターソロが始まるとスキップする若者が多いみたい」という仮説…

【イベントレポ】VIVA LA ROCK 2022 中夜祭!! at さいたまスーパーアリーナ 2022年5月2日(月)

それにしてもこの日の鹿野淳はよく喋る。綾小路きみまろかと思うほどに話が止まらない。 きっとビバラが無事に開催できていることが嬉しいのだろう。そんな気持ちが彼の話ぶりや表情から溢れていた。それを観客も感じとったから、彼の話を温かな気持ちで受け…

【ライブレポ・セットリスト】『THE PARADE』 SEKAINO OWARI / マキシマム ザ ホルモン / BiSH / Vaundy 2022年4月24日(日)

幕張メッセにてSEKAI NO OWARIのデビュー10周年を記念したライブイベント『THE PARADE』が行われた。 セカオワだけでなくマキシマム ザ ホルモン、BiSH、Vaundyとファン層がバラバラではあるものの日本の音楽シーンを牽引する人気アーティストが集結したフェ…

My Hair is Badの広告看板にクレームが入って撤去されたのは当然かもしれない

渋谷駅前に掲示されたMy Hair is Badの広告看板にクレームが入ったらしい。それを理由に看板は撤去された。 【渋谷看板掲示期間変更のお知らせ】各所許可をもらって掲示していましたが、渋谷駅から見て右側の看板の歌詞にクレームが入ったため、当初の予定よ…

【ライブレポ・セットリスト】ずっと真夜中でいいのに。ZUTOMAYO FACTORY「鷹は飢えても踊り忘れず」day2 "ob_start" at. さいたまスーパーアリーナ 2022年4月17日(日)

去年の後半から今年の前半にかけて、ずっと真夜中でいいのに。は全国ホールツアーを行っていた。 自分は静岡公演に参加した。そのライブのMCでACAねは「さいたまスーパーアリーナでライブをやることが目標の一つでした。だから静岡のみなさんにも、来てもら…

CDの複数枚商法とLINE MUSIC再生キャンペーンが嫌い

音楽業界が厳しいことは理解している。 「普通の人はCDなんてもう買わなくなった」と言われてから約10年。定額ストリーミングサービスが普及した影響で、ダウンロード販売すら下火になっている。 近年はライブを軸にする収益構造に変化していったものの、コロ…

【ライブレポ・セットリスト】ネクライトーキー『ゴーゴートーキーズ! 2022 野外音楽堂編』at 日比谷野外大音楽堂 2022年4月10日(日)

2022年4月10日。東京の最高気温は26℃で、雲ひとつない快晴。春とは思えない夏日だ。半袖でちょうど良い気温である。 だからか日比谷野外音楽堂に集まったネクライトーキーのファンは、始まる前からテンションが高い。気温に比例して客席の熱気も上昇している…

【ライブレポ・セットリスト】日向坂46『3回目のひな誕祭』初日 at 東京ドーム 2022.3.30(水) 

あの日の約束、覚えてる? 開演時刻が過ぎ客席の照明が落ちると、キャプテン佐々木久美の言葉から始まるオープニング映像が流れた。BGMには『約束の卵』が使われている。 けやき坂46として結成された当初から、東京ドームライブ当日までを時系列に追った映像…

【ライブレポ・セットリスト】SUPER BEAVER 『東京』Release Tour 2022 ~ 東京ラクダストーリー ~ at 東京 TACHIKAWA STAGE GARDEN 2022年4月1日(金)

開演時間を過ぎてステージが暗転し、客入れのBGMが止まった。その代わりに街の雑踏を思い浮かべるような、風の音や車の音などがミックスされた雑音が流れた。 最新アルバムのタイトルは『東京』。そのリリースツアーなので、東京の街をイメージした音を流し…

【ライブレポ・セットリスト】岡崎体育『実写版 クッキングばぁば』 at Zepp Haneda 2022.3.25 (金)

開演5分前。「森田七雄です!」という勇んだ声のアナウンスが、会場のスピーカーから流れた。それを聴いた観客は「ふふ......」と微妙な笑い声を出ひている。奇妙な空気で会場が満たされる。 森田七雄とはTBSで放送されたテレビドラマ『DCU』に、岡崎体育が…

【ライブレポ・セットリスト】カネコアヤノ ワンマンショー 2022冬 at Zepp Divercity Tokyo 2022.3.23(水)

今のカネコアヤノにとって、数千人規模の会場でライブを行うことは珍しくない。むしろ日常的な活動かもしれない。むしろもっと大きな会場が似合うとすら思う。 Zepp Divercity Tokyoで行われたカネコアヤノのワンマンツアーの東京公演を観て、そんなことを思…

ライブ中に「ルールを破り写真撮影する人」と「ルールを破った者を過剰に叩く人」のどちらが悪なのか?

「ライブ中に写真を撮り続けて、何が面白いの?」と、音楽を聴くためにライブへ行く自分は思う。 写真撮影が許可されているライブもあるので、その場合は自分も記念に数枚撮っている。だから写真撮影自体を否定しているわけではない。思い出を振り返られる形…

【ライブレポ・セットリスト】GRAPEVINE 「SPRING TOUR」 at 中野サンプラザ 2022.3.18(金)

「GRAPEVINE、なぜにこんなグッズを売るのか?」と思った。 漢字ドリルを公式グッズとして売り出したからだ。しかも特設の展示コーナーまで作って、イチオシ商品としてアピールしている。 メンバーとスペースシャワーの社員による「お手本」まで展示されてい…

レコードよりもサブスクの方が音は良いのかもしれない

10年ほど前、FM802で放送されている『802 RADIO MASTERS』という番組に、ザ・クロマニヨンズがゲスト出演していた。『YETI vs CROMAGNON』というアルバムのプロモーションだったと思う。 甲本ヒロトが最新アルバムのレコードを持参しての出演だった。他のゲ…

【ライブレポ・セットリスト】Cody・Lee(李)『~2018.08.20-2022.03.14~』at 恵比寿LIQUIDROOM 2022.3.14(月)

Cody・Lee(李)はライブの登場SEで、フジファブリックの楽曲を使うことが多い。過去には『Magic』や『ペダル』を使っていた。 しかし恵比寿リキッドルームで行われた過去最大規模のワンマンライブでは、フジファブリックではないインストの楽曲を使っていた。…

【ライブレポ・セットリスト】SHISHAMOとスカパラの対バンライブ『SHISHAMO NO OMANEKI TOUR!!! 〜開国2022〜』at KT Zepp Yokohama 2022.3.7(月)

SHISHAMOにとって初のバンド主催の対バンツアー『SHISHAMO NO OMANEKI TOUR!!! 〜開国2022〜』が開幕した。 その初日は東京スカパラダイスオーケストラとの対バン。 世代も音楽性も全く違う2組。ファン層もあまり被ってはいないようだ。 しかし両者ともに対…

【ライブレポート・セットリスト】トーキョーギタージャンボリー2022 千秋楽 2022.3.6(日)

『トーキョーギタージャンボリー2022』の2日目のライブレポートとセットリストです。 どぶろっく 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN / XIIX) Anly 大橋トリオ & The Charm Park 秦基博 森山直太朗 木村カエラ 山崎まさよし 岸田繁(くるり) トータス松本 山内…

レミオロメン『3月9日』はなぜ今でも愛され続けるのか?

レミオロメン『3月9日』は、物凄い楽曲だと思う。 自分は2004年にリリースされた当初から自分はこの楽曲に惹かれていた。ついでにMVの堀北真希にも「物凄い可愛さだ」と思って惹かれていた。 『野ブタをブロデュース』の放送によってクラスの男たちが堀北真…

【ライブレポ・セットリスト】サニーデイ・サービス コンサート 2022・春の風が吹いている at 豊洲PIT 2022.3.4(金)

暖色の照明に包まれたステージに、ゆっくりと登場したサニーデイ・サービスの3人。マイペースに準備する様子を見て、「3人がスタジオに入った時もこんな雰囲気なのかな?」と想像してしまう。 こんなアットホームでお客さんを招くようなな雰囲気だから、彼ら…

【レビュー・感想】SUPER BEAVER『東京』を聴いたら「自分が本当に嫌いな歌」がどんな歌なのか気づいた

真っ直ぐな歌詞はあまり好きではない。前向きな歌は全然心に響かない。 気軽に「頑張れ」と歌われるとイラつくし、成功者の立場から「夢は叶う」と言われると無責任なことを言うなと思う。そんな歌は説教臭いから聴きたくない。 自分は捻くれ者だからか、真…

川本真琴の初期2作品が名盤である理由を分析した

自分がずっと念願していたことが叶った。 川本真琴のメジャー1stアルバムと2ndアルバムが、ようやくサブスク解禁されたのだ。 川本真琴『桜』は超絶名曲だし、メジャー時代のアルバムは全てJPOP史に残すべき名盤なのに、サブスクにないのは勿体ないよなあと…