オトニッチ-音楽の情報.com-

ニッチな音楽情報と捻くれて共感されない音楽コラムと音楽エッセイ

音楽コラム

アイドルは大人にやらされている?-ハライチ岩井氏のツイートについて考察-

ハライチのツイートが話題に 3次元アイドルにあまりハマれない理由がわかった。曲中、歌詞で結構良いこと言ってるのに歌ってる本人たちが思ってない感じが見え隠れする所に大人にやらされてる感じが見えて可哀想になってしまう。 — 岩井勇気 ハライチ (@iwai…

西野カナに震えさせられた

西野カナは歌が上手かった 一度だけライブを観たことがある。 それは東京事変やperfumeやリップスライムが出演していた、武道館で行われたイベント。 それに西野カナも出演していた。 5年ほど前だったと思う。 序盤に出てきた西野カナ。 正直それほど興味が…

ROCK IN JAPAN2017(ロッキン)の出演者ステージ割りと最終出演者の予想

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017。 出演者がほぼ出そろいましたね。 残る出演者はDJの出演者のみです。 ほぼ出演者が出そろったので、それぞれの出演者がどのステージに出るのか予想しました。 また、まだ発表されていない出演者が誰なのかも予想してみようかと…

【歌詞考察】湘南乃風の純恋歌の主人公はパスタを勘違いしている

一度聴いたら忘れられない名リリック 好き嫌いは置いておいてですよ。 一度聴いたら忘れられない歌詞のフレーズってありませんか。 自分にとっては、特にヒップホップやラップの歌詞に多い。 ”東京生まれヒップホップ育ち 悪そうな奴は大体友達” Dragon Ash …

【歌詞考察】ゆずの夏色がロックンロールだということを証明する

ゆずが好きだった小学生時代 自分がまだ小学生の頃、ゆずがデビューして、めちゃくちゃ流行ってた。 クラスの女の子はみんな聴いてたし、友達から”おすすめの曲を入れたMD”をもらっても必ずゆずは入っていた。 その頃の自分は小学生のくせに椎名林檎が好きで…

【おすすめの20冊】少し変わっているミュージシャン・アーティスト・音楽関連の本

ミュージシャンの書く本や、ミュージシャンが取り上げられている本って読み応えある本が多いんですよ。 それは、内容として興味深いということもあるけど「なんでこんなこと書いたの?」て思うようなこともあったりして。 正直、ファンでも読まない方がよか…

夏フェスで出会ったDragonAshファンの女の子・・・

10年前、初めての夏フェス 2007年。 今から10年前だ。 この年は自分が初めて”夏フェス”というものに行った年。 毎年茨城県ひたちなか市で行われている、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2007。 自分が住んでいた場所は千葉。 このフェスに行くまでは、ライブ…

エビ中の曲はもう聴きたくなかった~なないろでのMステ出演までの話~

私立恵比寿中学のそれなりのファンです 私立恵比寿中学ことエビ中。 個人的にはそこまで大ファンといいうわけではなかった。 アルバムならリリースされれば買うし、冠番組だったエビ中++は毎週観る程度。 ライブもリリースイベントを何度か観た程度。 持っ…

【歌詞の意味を考察】岡崎体育“Natural Lips”は倦怠期の夫婦の歌。~くるりの東京と共通点とは~

岡崎体育の新曲 どうぶつさんたちがたいしゅうごうしてわいわいしてることに定評がある岡崎体育が、また新しいMVをYouTubeにアップロードしましたね。 “感情のピクセル”に続き、アップロードされた“Natural Lips”。 “Natural Lips”も“感情のピクセル”と同じ…

サマソニの堂本剛はMETROCKの関ジャニ∞ほど受け入れられないと思う

サマソニどうなの? 毎年8月に千葉と大阪で開催されているSUMMER SONIC。 日本最大級の都市型ロックフェスだ。 ロックフェスと言っても今年のヘッドライナーはカルヴィン・ハリスだし、メインステージにピコ太郎も登場しちゃってる。 数年前からそうだったけ…

元KAT-TUN田中聖の逮捕で思い出した”渋谷のタワレコ”と岡村靖幸への憧れ

元KAT-TUNの田中聖が逮捕された 田中聖の大麻所持での逮捕。 これね、びっくりした。 本人は否認しているらしいけどさ。 見た目とか雰囲気でやっていそうか、やっていなさそうかという話ではなく、かつてのトップアイドルグループのメンバーだったから衝撃は…

【レビュー・書評】クリープハイプ・尾崎世界観『苦汁100%』に志村正彦の日記と共通点を感じる。感想とネタバレ

クリープハイプの魅力 クリープハイプは、今の日本の音楽シーンで少しだけ異質な存在だと思っている。 個性的なボーカルの声とギターのハーモニーが心地よい演奏。 そして、キャッチーなメロディ。 CDはそれなりに売れているし、評価もされている。 ドラマや…

ジャニーズのイベントにロキノン系が出ても通用しないと思う

METROCKに関ジャニ∞が出演しましたね 『関ジャニ∞がMETROCK出演決定』 Mステでそれが発表されたんですよ。 発表されてすぐ、良くも悪くもTwitterなどのSNSは荒れてましたね。 ロックキッズもジャニオタも音楽オタクも自分の意見をわーわー言ってました。 で…

関ジャニ∞がMETROCKで盛り上がったのは当たり前

関ジャニ∞がMETROCKに出演した 関ジャニ∞がMETROCKに出演すると聞いて思ったこと。 これは全く荒れることはないなと。 これでMETROCKの話題は関ジャニ∞が全て持っていくなと。 関ジャニ∞がロックフェスで絶対に受け入れられるだろうなと。 出演が決まった時…

担任がイエモンの吉井和哉と知り合いだったらしいんだけどさ・・・・・・

その先生は嫌われていた 自分が中学3年生の頃の担任は、驚くほどクラスのみんなに嫌われていた。 何故嫌われていたかというと、まず見た目が悪かった。 ハゲてる。 青ひげが目立つ。 申し訳ないが、顔もかなりブサイク。 思春期の中学生には中年でその見た目…

ライブでの写真撮影禁止は当たり前。写真撮影OKはデメリットだらけ。

こんな記事見つけまして まあ、あれです。 あえての炎上狙いの記事だろうなと。 でもね、言いたい事はわかる。 写真ぐらいいいじゃないか。 海外のライブはそれが当たり前だろと。 ライブでの撮影はNGかOKかの問題は、スマホが普及しはじめたあたりからは特…

不毛なライブマナー議論に対して言葉にできない

Twitterで話題になったライブマナーのツイート 色々と賛否両論を生んでいる、こちらのツイート。 ライブでのマナーについて書きました。初心者の方からそうでない方まで読んでほしいです。見づらかったりしたらすいません。また間違ってることがあったらご指…

ヒップホップ嫌いこそ聴いてほしい!ポエトリーリーディングをおすすめ!

正直、ヒップホップとか嫌いでした これは昔からです。 音楽は好きだったけど、HIPHOPがあまり好きではなかった。 なんか、怖そうだったから。 Dragon Ashは好きだけど、”東京生まれヒップホップ育ち悪そうな奴はだいたい友達”を聴いてから、彼らの音楽は好…

バンドは2度解散する。アイドルは2度卒業する

ハグ・ミィ脱退から1年 またBiSHの話題かと思わないで欲しい。 タイミング的に仕方がないんだよ。 ↑左がハグ・ミィ 2016年5月16日。 この日はBiSHの初期メンバーであった“危ない熟女担当”のハグ・ミィの脱退が発表された日だ。 BiSHに関しては今までもこのブ…

岡崎体育”感情のピクセル”の歌詞の意味を考察と解釈~ワニさんが仲間に入れてもらえない理由~

関連記事:岡崎体育の感情のピクセルが叩かれてレキシのKATOKUが叩かれない理由 - オトニッチ- 関連記事:岡崎体育のチェキ会に行ってきた - オトニッチ- なぜワニさんは仲間にいれてもらえなかったのか? 岡崎体育といえば、以前YouTubeにアップロードさ…

チケット購入時の先行や一般販売の手数料の金額がどれだけ高いか調べた

チケットぴあが”定価リセールサービスを始めた” 以前から問題になっていた、チケットの高額での転売。 チケットキャンプやヤフーオークションの登場により、より気軽に高額で転売をされるようになってしまった。 そして、チケットを定価で売買できる仕組みと…

ミュージシャンが恋愛発覚するとCDは買わなくなるもの? -サカナクションのNFパンチを観て-

目次 スペースシャワーTVのNFパンチを観て 出演者 鈴木さん(女性)の場合 白石さん(女性)の場合 田辺さん(女性)の場合 石岡さん(女性)の場合は 赤村さん(女性)の場合 山口一郎からみんなへの質問 松本(女性)さんの場合 漆谷さん(男性)の場合 和…

なぜアイドルは盛大に誕生日を祝われるのか ー BiSH セントチヒロ・チッチ生誕まとめ ー

目次 5月8日はBiSHのセントチヒロ・チッチの誕生日 他のメンバーもチッチの誕生日をお祝い BiSHを推しているCDショップもお祝い 出身地の八王子もお祝い もちろんファンもお祝い チッチはなぜこんなに盛大に祝われるのか? 他のアイドルは誕生日を祝われな…

子どもをライブやフェスへ連れていくのは児童虐待

春フェスも終わり夏フェスシーズンが近づいてくる ゴールデンウィークに行ってきました、JAPAN JAM。 夏ほど暑くもなく、晴れた青空の下でライブを楽しめました。 www.ongakunojouhou.com www.ongakunojouhou.com いろいろと改善してほしい点はありましあが…

行って感じたJAPAN JAMの良い点、悪い点、参加するに当たっての注意点

一言で言えば最高だったけども 良い点① 駅から近い 良い点② ステージ間の距離が近い 良い点③ スタンド席でまったり観れる 良い点④ お客さんが少ない 気になる点① ステージの音が被る 気になる点② 少し音が小さめ 気になる点③ 砂埃がすごい 気になる点④ フク…

オリラジ中田提案の転売対策はOTODAMA音泉魂の清水音泉がすでに実施されていた

ファンが転売屋になる時代 最近のチケット転売事情がひどい! チケットキャンプやヤフーオークションの登場により、今までヤクザみたいなやつらがやってた、チケットの高額転売が一般の人々が当たり前のように行うようになってきた。 自分が行けない公演のチ…

藤原さくらの春の歌はスピッツファンには受け入れられない

藤原さくらに偏見を持っていた自分。 自分が藤原さくらを知ったのは、彼女が女優デビューした月9のドラマ”ラブソング”。 まだそこまで売れていない若い女性歌手が、月9で女優デビュー。 まあ、事務所のごり押しだろうなと思ってました。 実際今までそんな…

自分がアイドルの恋愛を許せない理由

アイドルの彼氏バレはマイナスでしかない。 人気グループでも、地下アイドルグループでも、たびたび、メンバーの恋愛発覚による脱退や謹慎などの話題を聞く。 メジャーなAKBグループでも熱愛発覚による脱退や謹慎や、なかにはなぜか坊主頭になったりと・・・…

くるりの代表曲ロックンロールのタイトルと歌詞の意味を考察と解釈

くるりとは くるは去年結成か20周年をむかえた、京都出身のロックバンド。 立命館大学在学中に結成され、何度かメンバーチェンジを重ね、現在はフロントマンである岸田繁とベースの佐藤征史、トランペットのファンファン(産休中)の3人組のロックバンドだ。 …

back numberとフジファブリックは似てる‐高嶺の花子さんと花屋の娘の歌詞の意味を考察と解釈‐

back number(バックナンバー)について ここ数年もっとも人気が上昇し、ロックファンだけでなく一般層にも浸透したバンドは何かと聞かれたら、多くの人がback number(バックナンバー)と答えるだろう。 テレビドラマの主題歌になったりCMでも使われたりと…