オトニッチ

ニッチな音楽情報と捻くれて共感されない音楽コラムと音楽エッセイ

小山田壮平

【ライブレポ・セットリスト】小山田壮平バンドツアー2022 at 昭和女子大学 人見記念講堂 2022年6月28日(火)

バンドセットでは約1年ぶりとなる、小山田壮平の全国ツアー千秋楽。 約2000人の観客で満員に埋め尽くされる人見記念講堂に、スピッツ『流れ星』をSEにゆっくりと小山田壮平とバックバンドが登場した。 バンドメンバーはお馴染みの濱野夏椰(Gt.)と久富奈良…

【ライブレポ・セットリスト】小山田壮平『バンドツアー2021 THE TRAVELING LIFE』@ USEN STUDIO COAST 2021.4.7

久々のバンドツアー 開演時間になると自身の曲である『旅に出るならどこまでも』をSEにして、バンドメンバーと共に登場した小山田壮平。 彼はご機嫌なようだ。始まる前からテンションが高い。身体を揺らしステップを踏みながら登場した。踊っているようにも…

【ライブレポ・セットリスト】小山田壮平 弾き語りLIVE2020 @中野サンプラザ 2020.12.7

小山田壮平弾き語りライブ 中野サンプラザで行われた小山田壮の平弾き語りライブ。 コロナ禍いうこともあり、開演前の客席は緊張で張り詰めた空気になっていた。全員マスクをしているし、開演前だからとおしゃべりをしている人もいない。全員がじっとライブ…

【レビュー・感想】小山田壮平のソロアルバム『THE TRAVELING LIFE』をandymoriのファンは聴くべき

ALもいいのだけども・・・・・・ andymoriは解散してもなお日本のロックシーンへの影響力は強い。解散後も日本のロックシーンにおいて重要なバンドとして評価され続けている。 SUNNY CAR WASHや東京少年倶楽部、The Songbardsなど影響を受けたであろうバンド…

小山田壮平の音楽は小さな女の子にも響いたのだろうか?(ライブレポ・感想・セットリスト)

30分だけ 大人にとっては30分は短い。あっという間に過ぎてしまう。 でも子どもにとっては長い時間かもしれない。30分間じっとしていられる子どもは少ないと思う。飽きて違うことをしたり、喋ったり騒いだり。 だから30分間じっとステージを観ていた女の子…