オトニッチ-音楽の情報.com-

ニッチな音楽情報と捻くれて共感されない音楽コラムと音楽エッセイ

ジェニーハイ『ジェニースター』でのガッキーが美しい

2021年5月19日。日本を震撼させるニュースが舞い込んだ。

 

星野源と新垣結衣が婚約を発表したのだ。星野源のファンが夢の外へ連れ出され、新垣結衣のファンにとってのHeavenly daysになった日である。

 

ファンの傷はまだ癒えていない。特に新垣結衣のファンは生きた心地がない日々が続いている。

 

星野源はスケベだしエグい下ネタを言うしAVマニアだし変態なので、ファンは「胸の中にあるものはいつか見えなくなるもの」と悟り、何があっても受け入れられる強さを持っているかもしれない。しかし新垣結衣のファンは「まさか俺のガッキーが......」と今でも思っている人が多い。

 

そんなガッキーファンは今すぐにジェニーハイを聴いてほしい。このバンドが傷を癒して、救いの手を差し伸べてくれるからだ。

 

ジェニーハイにも新垣隆という名のガッキーがいる。本名と性別は違うが、こちらのガッキーも可愛くて美しい。ガッキーロスになったならば、別のガッキーで心の穴を埋めるべきだ。

 

f:id:houroukamome121:20210910175348j:image

 

新垣隆の笑顔を見てほしい。新垣結衣と同じぐらいに可愛いではないか。身長も169cmで二人とも同じである。あだ名が同じなので同一人物と言っても過言ではない。こちらのガッキーは未婚なので、結婚するチャンスがファンにも残されている。ガチ恋オタクとして無我夢中に応援することもできるのだ。

 

「新垣結衣の美しさを新垣隆は持っていない」と言いたい人もいるかもしれないが、それは勘違いだ。新垣隆も美しい。彼の美しさはジェニーハイを聴けばわかる。特に最新アルバム『ジェニースター』を聴けばわかるはずだ。

 

ジェニーハイのガッキーはルックスではなく音楽で美しさを伝えてくれる。彼の鳴らすピアノの旋律は感動を覚えるほどに美しい。その美しさは星野源のガッキーにも負けてはいない。

 

1曲目『華奢なリップ (feat.ちゃんみな) 』の曲始まりから、いきなり美しいガッキーを聴ける。上品で繊細で華麗なピアノ。それは新垣結衣がメルティーキッスを食べている時の美しさに似ている。

 

『クリスとマス』にはまた違った魅力がある。跳ねるようなリズムによって、ユーモアとヤンチャさが共存した美しさが生まれている。まるで『ドラゴン桜』でヤンキーキャラを演じた新垣結衣のような美しさだ。

 

 

 

先日放送されたフジテレビ系列『LOVE MUSIC』で川谷絵音は「時間をかけてメンバーのことを理解しながら作った」と最新アルバム『ジェニースター』について語っていた。

 

それもあってかガッキーの美しさが、過去作以上に引き出されている。『逃げ恥』での新垣結衣と同じぐらいに、魅力が最大限に伝わってくる。だから新垣結衣から新垣隆に推し変することで、心に空いた穴を埋める人もいるのだろう。

 

個人的に新垣隆の美しさを最も感じる楽曲は『夏嵐』だ。

 

クラシック畑で活躍してきたガッキーがポップスとしてキャッチーなピアノを弾いている。それによってポップスの中に、上品さと美しさを潜ませることに成功している。それはそれは最高のガッキーで、あまりの美しさに感動してしまう。

 

 

MVも素晴らしい。そして美しい。

 

出演している金村美玖が美しい。ルックスも素晴らしいのだが、MVでの彼女はダンスによって美しさを表現している。その美しさは新垣結衣のルックスや新垣隆の音楽にも引けを取らない。

 

MVの序盤でガリガリ君を食べている姿からしても美しい。新垣結衣がアサヒ生ビールを飲んでいる姿と同じぐらいに美しい。そしてMVの55秒付近で腕をビュ〜ンと伸ばしている姿も美しい。

 

1分18秒にも注目してほしい。青い黒板消しで顔を隠した後に、ひょっこりはんのように顔を出す姿が見れる。それも美しい。あと2分3秒あたりの屋上で踊る姿。これも美しい。しなやかなダンスが素晴らしい。

 

3分3秒あたりのプールサイドでホースを振り回し水をぶち撒ける姿も忘れてはならない。とても美しい。3分29秒でプールに飛び込んだ時の水飛沫も美しい。「水も滴るいい女」とは金村美玖のために用意された言葉だと実感する。

 

というかもう何をしても美しい。金村美玖という名前の響きや漢字さえも美しい。生きているだけで美しい。その点でも新垣結衣と金村美玖の美しさは似ている。新垣結衣も同様に何もかもが美しいのだから。ピアノを弾いていない時は普通な新垣隆とは訳が違う。

 

余談だが金村美玖のニックネームは「おすし」である。好きな食べ物が寿司であることからニックネームに採用したらしい。前代未聞である。そんな人間が「ハンバーグ師匠」を名乗る井戸田潤の他にいるとは思わなかった。

 

そんな金村美玖のお茶目さと可愛らしさは、新垣結衣に負けずとも劣らない。ピアノを弾いていない時は普通な新垣隆とは訳が違う。

 

新垣結衣が結婚したとしても、俺たちには金村美玖がいる。それを忘れてはならない。

 

この文章の書き始めからは本題がブレた感じがしてきたが、きっと気のせだろう。金村美玖の美しさを伝えたかったから、この文章を書いている気がしてきた。きっとそうだ。これはやはり、金村美玖を推すしかない。

 

余談ですがジェニーハイ『ジェニースター』が素晴らしいので聴いてください。

 

↓関連記事↓