オトニッチ-音楽の情報.com-

ニッチな音楽情報と捻くれた思想の音楽コラムと音楽エッセイ

【レビュー】平井堅全シングル網羅した4枚組CD『歌バカ2』収録曲のおすすめポイントを解説・感想

Hatena Feedly

平井堅が7月12日に、12年ぶりにシングルを集めたベスト盤を発売します。

タイトルは『Ken Hirai Singles Best Collection 歌バカ2』。

初回盤Aと初回盤Bと通常版の3種類発売されるが、是非とも初回盤Aをおすすめしたい。

初回盤Aにはデビュー曲から最新曲まで収録されているからだ。

 

 そして初回盤Bには2006年に発売された”バイマイメロディ”から最新シングル”僕のこころを作ってよ”まで収録され、MVが収録されたBlu-rayがセットでついている。

 

 全シングル曲が収録されている3枚のCDにプラスして新しく録音された10曲入りのアルバムがセットになった4枚組の初回盤Aをおすすめしたい。

なぜなら、デビュー時から現在までの平井堅の音楽の幅広さを知るには全シングルが収録されている方が、今までの歴史も含めわかりやすいからだ。

 

実は密かに自分も聴き続けている平井家。

歌が上手いことはもちろん、曲も様々なパターンがあって飽きない。

曲もなかなか凝っている曲も多い。

 

特に「平井堅てJ-POPでしょ?」て思っている人にこそ聴いてもらいたい。

そこで、今回発売される今回発売されるベスト盤Aの内容を紹介とレビュー、評価をしていこうと思う。

 

ちなみに7月5に同じくシングル集を発売するスピッツも平井堅とは仲良しです。

トモダチだったそうです(〃▽〃)

 

bridge (ブリッジ) 2005年 02月号 [雑誌]

 

www.ongakunojouhou.com

 

目次

 

【DISC 1】「Single Collection 1995-2002」

01. Precious Junk

発売日:1995年5月13日

オリコン順位:50位

三谷幸喜脚本のドラマ『王様のレストラン』の主題歌だった曲。

聴いたこともある人が多いのではないだろうか。

今とは歌い方も違い、現在の歌い方よりも力を込めて歌い、パワフル。

 

ドラマは高視聴率で再放送も何度もされ人気も高い作品だが、主題歌の平井堅の歌はそれほど売れなかった。 

Precious Junk

Precious Junk

  • 平井 堅
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 02. 片方ずつのイヤフォン

発売日:1995年6月21日。

オリコン順位:圏外

 歌詞が切ない名曲。

サザンオールスターズやスティービーワンダーなどのアーティスト名が歌詞に出てきたり、カセットという単語が出てきて時代も感じる作品。

 

”遠足の前の夜の様に 始まる直前が一番楽しい”という歌詞のフレーズがかわいらしい。

 

アレンジが実はしっかりしていて、題名通り、イヤホンやヘッドフォンで聴くと音のより楽しめる。

03. 横顔

発売日:1995年11月22日

オリコン順位:圏外

 スローテンポのバラード曲。

アレンジが90年代を感じるような少し古さも感じるアレンジ。

それにノスタルジーを感じるか古さを感じるかはひとそれぞれかもしれない。

でも、途中のギターソロはめちゃくちゃ良い。

 

今と違い歌い上げるような歌い方。

アコースティックアレンジで今の歌い方にしたら、かなり名曲になるかもしれない。

04. ドシャブリ

1996年8月21日発売

オリコン順位:圏外

 ファンクなアレンジが印象的な楽曲。

メロディはポップでサビのメロディがキャッチーで覚えやすい。

 

全然悪い曲ではないが、正直売れそうな曲ではない。

でも、演奏はかなりしっかりしたミュージシャンがしているようで、聴いていて心地よい。

もちろん歌も一流。

売れる売れないは置いておいて、一流のミュージシャンが集まって録音したのではと思える曲。

05. Stay With Me

発売日:1996年11月1日

オリコン順位:圏外

プロデューサーにジョー・リノイエがついている曲。

R&Bの楽曲。

サビの歌詞とメロディがキャッチーで口ずさみたくなる。

ポップスとして完成度が高い。

06. HEAT UP

発売日:1997年7月21日発売

オリコン順位:圏外

 ポップで明るい楽曲。

コーラスのアレンジを久保田利伸が行っている。

 

個人的にはピアノの演奏がかなり良いと思っている楽曲。

07. Love Love Love

発売日:1998年5月28日

オリコン順位:圏外

この曲は知っている人も多いかもしれない。

しかし、売り上げはそれほどなく、オリコンでも圏外だった。

 

この曲から歌い方が現在の平井堅の歌い方に変わった。

それによって、曲の印象も変わってくる。

 

ゴスペルのコーラスがあり、編曲も音を多く使うよりも、本当に必要な音だけを使っているように感じる。

少ない音でも印象に残る洗練された編曲。

メロディや歌詞もキャッチで覚えやすく印象に残る。

 

売り上げはなかったものの、この曲で注目を集め、現在の平井堅のポジションが確立するきっかけになったのではと思う。 

Love Love Love

Love Love Love

  • 平井 堅
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

08. 楽園

発売日:2000年1月19日

オリコン順位:7位

 デビュー曲以来7年ぶりにオリコンランキングにランクインし、平井堅の知名度と人気を急激に上昇させた曲。

売り上げも60万枚を超える大ヒットだった。

作詞作曲を平井堅本人ではなく、作曲を中野雅仁、作詞を阿閉真琴が担当している。

そのためか、今までの平井堅の楽曲にはない系統の曲で、新しい平井堅の魅力を引き出しているように感じる。

 

しかし、このヒットは今までの平井堅の作詞作曲した曲がダメだったわけではなく、これまでの平井堅の活動により得た能力を他者が客観的に引き出すことができたからだと思う。

09. why

発売日:2000年5月10日

オリコン順位:8位

こちらは平井堅作詞作曲の楽曲。

曲のも平井堅の歌い方もかっこいい。

アレンジも渋くていい。

楽園以前のシングル曲は明るい曲が多かったが、こういった落ち着いた曲の方が平井堅のボーカルの良さは感じられる。

10. LOVE OR LUST

発売日:2000年10月18日

オリコン順位:6位

 コーラスでDOUBLEが参加している曲。

R&Bのカッコよさとポップスのキャッチーさが合わさったような名曲。

サビはファン以外も聴いたことあるのではないだろうか。

 

平井堅の曲はどの曲もわかりやすさやキャッチーさを忘れずに取り入れていることが魅力の一つだと感じる。

11. even if

発売日:2000年12月6日

オリコン順位:6位

 期間限定発売されたシングル曲。

個人的にすごい好きな曲なんですよ。

 

彼氏のいる女性を好きになってしまい、いっしょにバーに行き飲んでいる歌詞なんだけど、切ない。

歌詞から情景が浮かんできて感情移入してしまう。

 

曲もここ最近の曲と違い、R&Bから離れたシンプルなアレンジの楽曲。

12. Miracles

発売日:2001年2月14日

オリコン順位:4位

壮大なバラード曲。

サビも抑えて歌う平井堅のボーカルが良い。

 

2番のギターの音も曲のアクセントになっていて良い。

13. KISS OF LIFE

2001年5月16日

オリコン順位:2位

平井堅のボーカルから始まる曲。

始まった瞬間、平井堅の声で曲の世界に引き込まれる。

平井堅のシングル曲で初めて書道売り上げを10万枚超えた、代表曲の一つ。

14. Missin' you ~It will break my heart~

2002年1月30日

オリコン順位:4位

 セリーヌ・ディオンやマドンナのプロデュースを行い、何度もグラミー賞を受賞した音楽プロデューサーベイビーフェイスが作曲と編曲、プロデュースを行た作品。

いままでの楽曲よりも海外のR&Bに近いアレンジと雰囲気、メロディに感じる。

これも聴き入ってしまうような名曲。

15. Strawberry Sex

2002年5月22日

オリコン順位:13位

 アップテンポな楽曲で平井堅本人も気に入っている曲らしい。

しかし、セールス的にはあまり奮わなかった作品。

 

ポップで明るくて楽しい曲だが、世間は平井堅に明るい曲よりも落ち着いて聴けるようなバラードを求めている人が多いのかもしれない。

 

【DISC 1】まとめ

1枚目はデビューしたもののなかなかセールスに結びつかず、試行錯誤していた平井堅の楽曲と、急激に売れて人気歌手になるまでの平井堅の楽曲が収録されている。

気になる曲があれば、ベスト盤だけでなく、オリジナルアルバムを聴いてみることもおすすめする。

それぞれの楽曲の収録アルバムは以下の通りです。

 

👇01. Precious Junk /02. 片方ずつのイヤフォン 収録

1枚目のアルバム un-balanced

 👇03. 横顔 /04. ドシャブリ/ 05. Stay With Me 収録

2枚目のアルバム Stare At

 👇06. HEAT UP 収録

ベスト盤のみに収録 Ken Hirai Singles Best Collection 歌バカ 2(初回生産限定盤A)

 👇07. Love Love Love /08. 楽園 /09. why 収録

3枚目のアルバム THE CHANGING SAME

 👇10. LOVE OR LUST/ 11. even if/ 12. Miracles/ 13. KISS OF LIFE 収録

4枚目のアルバム gaining through losing

 👇14. Missin' you ~It will break my heart~ /15. Strawberry Sex 収録

5枚目のアルバム LIFE is ・・・

 

【 DISC 2】「Single Collection 2002-2008」

 16. 大きな古時計

発売日:2002年8月28日

オリコン順位:1位

 90万枚を超える大ヒットになり、平井堅が初めてオリコン1位を獲得した楽曲。

まさかの童謡のカバーで、一部のファンは動揺したことだろう。

自分も同様に動揺した。

 

しかも、この曲が甲子園の入場曲にまでなったので、甲子園球児も動揺したことだろう。

 

しかし、平井堅の声の良さを堪能でき、老若男女誰もが平井堅の存在を認知するきっかけになった曲。

編曲は椎名林檎や東京事変、スピッツなどをプロデュースした亀田誠二。

17. Ring

発売日:2002月11月6日

オリコン順位:1位

 ドラマ『サイコドクター』の主題歌になった曲。

編曲は富田恵一が行っている。

前作の”大きな古時計”のように、平井堅の美声を生かすような曲と編曲。

 

 シンプルなアレンジがされているが、歌詞も良いのでその方が歌詞もすんなりと入ってきて良い。 

18. LIFE is... ~another story~

発売日:2003月5月7日

オリコン順位:3位

ドラマ『ブラックジャックによろしく』の主題歌。

5枚目のアルバムのタイトル曲をリアレンジしてシングルカットしたもの 。

”Ring"と同様、平井堅の美声を生かすようなシンプルなアレンジ。

 

シンプルなアレンジではあるが、バックで流れているオーケストラは心地よい。

19. style

発売日:2003月7月30日

オリコン順位:12位

 平井堅の楽曲で最もBPMが速い楽曲。

BPMが速いといっても、平井堅の楽曲の中ではなので、そこまで速いわけではない。

この曲は平井堅本人もかなり気に入っているらしいが、売れなかったことをネタにしている。

アップテンポの楽曲は売れないのだろうか。

 

しかし、曲の出だしからかっこよく、平井堅のウィスパーボイスもかっこいい。

20. 瞳をとじて

発売日:2004月4月28日

オリコン順位:2位

 興行収入85億円を超えた映画『世界の中心で愛を叫ぶ』の主題歌。

”瞳をとじて”も映画と同様、大ヒット。

100万枚を超えるセールスになった。

平井堅の代表曲の一つ。

 

編曲は亀田誠二。

ピアノから始まる曲で、平井堅のボーカルとピアノのおとに引き込まっれる。

個人的にはドラムがかなり良い仕事をしているのではと思っている。

瞳をとじて

瞳をとじて

  • 平井 堅
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

21. キミはともだち

発売日:2004月5月19日

オリコン順位:5位

 友情をテーマに歌っていて、MVもアニメーションでストーリー仕立てになっていてかわいらしい。

歌詞もメロディも聴いていてほっこりする。

 

コーラスのアレンジが印象的な曲。

楽器よりもアカペラのコーラスやボイスパーカッションが素晴らしい曲。

22. 思いがかさなるその前に…

発売日:2004月10月6日

オリコン順位:1位

 平井堅のアカペラから始まる曲。

ギターのアルペジオも聴いていて気持ちい。

アコースティックなアレンジが心地よい。

 

トヨタ自動車のカローラフィールダーのCMソングにもなった曲。

23. POP STAR

発売日:2005月10月26日

オリコン順位:1位

 ドラマ『危険なアネキ』の主題歌。

明るい曲はなかなかシングル曲でも売れなかったが、この曲はオリコンでも1位を獲得しヒットした。

 

MVもポップでインパクトのある曲。

聴いていて楽しくなる。

よく聴くと歌詞も切なかったりする。

24. バイマイメロディー

発売日:2006月6月14日

オリコン順位:2位

 ポルノグラフィティのポロデュースを務めていた本間昭光が編曲を行った曲。

ポップな切ないメロディが印象的。

アレンジではストリングスが曲をひっぱっているように感じる。

 

キャッチーでさわやかな一曲。 

25. 哀歌(エレジー)

発売日:2007月1月21日

オリコン順位:5位

ダウナーな雰囲気の漂う曲。

ピアノの音が美しくも儚さを感じさせる。

AメロからBメロは抑えている歌い方と曲展開だが、サビは壮大。

 

映画『愛の流刑地』の主題歌になった曲。

26. 君の好きなとこ

発売日:2007月2月28日

オリコン順位:5位

 ドラマ『演歌の女王』の主題歌。

明るく優しい演奏と歌声の楽曲。

キミはともだちの雰囲気と近い編曲。

 

聴いていると心が穏やかになる名曲。

27. fake star

発売日:2007月9月12日

オリコン順位:6位

 色っぽくてかっこいい曲。

歌詞の一部に”POPSTAR"の歌詞も登場する曲。

間奏でのピアノの演奏がジャジーで良い。

28. キャンバス

発売日:2008月2月20日

オリコン順位:6位

 ドラマ『ハチミツとクローバー』の主題歌になった曲。

歌詞が情景が浮かんでくるようなフレーズの連続。

切ない歌詞とメロディ。

Bメロのギターのアルペジオが良い。

 

個人的にかなり好きな曲。

 

キャンバス

キャンバス

  • 平井 堅
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

29. 君はス・テ・キ♡

発売日:2008月2月20日

オリコン順位:6位

 キャンバスと両A面だった曲。

キャンバスとは違い、アップテンポのダンスナンバー。

リプトンのCMソングにもなっていたので聴いたことある人も多いかもしれない。

 30. いつか離れる日が来ても

発売日:2008月4月23日

オリコン順位:19位

 もともとはアルバム『FAKIN' POP』に収録されていた曲だが、映画『あの空をおぼえてる』の主題歌に使われたことでシングルカットされた。

壮大なアレンジのバラード曲で名曲。

平井堅の歌唱力の高さを実感できるような楽曲ではないだろうか。

 

【DISC 2】まとめ

2枚目は売り上げのピークを迎え、平井堅として確固たるポジションを得てからの作品が収録されている。

気になる曲があれば、ベスト盤だけでなく、オリジナルアルバムを聴いてみることもおすすめする。

それぞれの楽曲の収録アルバムは以下の通りです。

 

👇16. 大きな古時計 /17. Ring 収録

5枚目のアルバム LIFE is ・・・

 👇18. LIFE is... ~another story~ 収録

ベスト盤のみに収録 Ken Hirai Singles Best Collection 歌バカ 2(初回生産限定盤A)

👇 19. style /20. 瞳をとじて /21. キミはともだち /22. 思いがかさなるその前に… 収録

6枚目のアルバム SENTIMENTALovers

 👇23. POP STAR/ 24. バイマイメロディー/ 25. 哀歌(エレジー)/26. 君の好きなとこ /27. fake star/ 28. キャンバス /29. 君はス・テ・キ▽ /30. いつか離れる日が来ても 収録

7枚目のアルバム FAKIN' POP

 

【 DISC 3】「Single Collection 2009-2017」

 31. CANDY

発売日:2009月9月23日

オリコン順位:7位

 アップテンポの楽曲。

コーラスのアレンジが面白い。

今までの平井堅の楽曲では使わなかったであろう音も使われている。

少しだけ実験的な楽曲に感じる。

32. 僕は君に恋をする

発売日:2009月10月21日

オリコン順位:3位

 映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』の主題歌。

サビの畳みかけるような歌詞がぐっとくる切ないバラード。

 

瞳をとじてのヒット以降、平井堅にこういったバラードを求めているファンは多いように感じる。

編曲は亀田誠二。

33. Sing Forever

発売日:2010月10月13日

オリコン順位:7位

コーラスとボイスパーカションが印象的。

シンプルなアレンジだが、かっこいい。

 

サビはキャッチーで口ずさみたくなる。

34. アイシテル

発売日:2010月11月10日

オリコン順位:9位

バラード曲。

シンプルなアレンジで平井堅のボーカルを楽しむための曲。

 

”こぼれない涙でも 体中が泣いている”という歌詞の表現が好き。 

 35. いとしき日々よ

発売日:2011月5月4日

オリコン順位:7位

 ドラマ『JIN-仁- 完結編(第二期)』の主題歌になった曲。

視聴率も高かったドラマのエンディングなので聴いたことある人も多いであろう曲。

 

平井堅お得意のシンプルなアレンジのバラード。

ドラマともとても合っている曲で、聴き終わったあとい心地よい余韻が残る曲。

 

いとしき日々よ

いとしき日々よ

  • 平井 堅
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

36. 告白

発売日:2012月5月30日

オリコン順位:5位

 

 歌いだしの”私の中のあなたをいつも殺して生きてきた”というフレーズにドキッとする曲。

メロディに70年代の歌謡曲のような雰囲気を感じる曲。

 

ストリングスのアレンジが個人的に素晴らしいと思う楽曲。

 

ドラマ『Wの悲劇』の主題歌になった曲。

37. 桔梗が丘

発売日:2013年10月23日

iTunesLINEキング:3位

平井堅初の配信限定シングル。

編曲を大橋トリオが行っている。

 

ホーンの音が印象的。

夕暮れ時に聴きたい曲。

 

良い意味で音に隙のあるアレンジで楽器の音をすべて聞き取れて心地よい。

38. グロテスク feat. 安室奈美恵

 

発売日:2014月4月2日

オリコン順位:4位

 安室奈美恵とのデュエット曲。

この2人の歌声の相性が思いのほか良い。

 

アップテンポでかっこいいダンスナンバー。

39. ソレデモシタイ

発売日:2014月12月10日

オリコン順位:13位

 これは是非ともMVを見ていただきたい。

一度観たら忘れられない映像。

 

↓ 画像をクリックで動画になります。



MVに注目されがちだが、曲もかっこいい。

MVを全編インドで撮影した影響もあるのか、曲からもインドの雰囲気を若干感じる。

40. おんなじさみしさ

発売日:2014月12月10日

オリコン順位:13位

 ”ソレデモシタイ”と両A面としてリリースされた楽曲。

NHKのドラマ『さよなら私』の主題歌だった。

ソレデモシタイとは対照的なミドルテンポの聴かせる楽曲。

41. 君の鼓動は君にしか鳴らせない

発売日:2015月8月5日

オリコン順位:18位

 オーケストラの壮大な演奏から始まる楽曲。

ドラマ『ナポレオンの村』の主題歌だった。

 

サビもオーケストラが印象的な壮大で感動的な楽曲。

42. Plus One

発売日:2016月5月25日

オリコン順位:15位

平井堅の歌唱力を見せつけるかのようなボーカルから始まる楽曲。

R&Bでかっこいい。

 

ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』の主題歌になった曲。

43. TIME

発売日:2016月5月25日

オリコン順位:15位

"Plus One"と両A面だった曲。

三重県の伊勢志摩サミット2016のテーマ曲にもなっていた。

 

平井堅のお得意のバラード。

 

平井堅は両A面シングルをいくつかリリースしているが、必ずパターンの違う2曲を組み合わせている。

44. 魔法って言っていいかな?

発売日:2016月6月22日

オリコン順位:15位

 東京事変やペトロールズの長岡亮介(浮雲)がギターで参加している。

なんと平井堅のボーカルと長岡亮介のギターだけで構成されている曲。

シングルとしてここまでシンプルなアレンジは初めてだろう。

しかし、お互いの平井堅と長岡亮介の両者の魅力が際立つ素晴らしい楽曲と編曲。

 

CD発売前に配信リリースしたこともあり、CDの売り上げはそれほどではなかったが、配信では1位を獲得している楽曲。

デジタルカメラLUMIXのCMソングにもなっていたので、サビを聴いたことがある人は多いのではないだろうか。

45. 僕の心をつくってよ

発売日:2017月3月1日

オリコン順位:7位

 映画『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』の主題歌になった。

平井堅がアニメの主題歌を担当したのはこれが始めてだ。

ドラえもんとのび太の絆をイメージして作った作品らしい。

 

ミディアムテンポで泣かせにきてる名曲。

 

 【DISC 3】まとめ

3枚目は2009年から現在までの平井堅の楽曲が収録されている。

すでにベテランシンガー扱いされても全く違和感がない、成熟した平井堅の歌や楽曲を聴ける。

気になる曲があったら、オリジナルアルバムもチェックしてもらいたい。

 

👇31. CANDY /32. 僕は君に恋をする /33. Sing Forever /34. アイシテル /35. いとしき日々よ 収録

8枚目のアルバム JAPANESE SINGER

 👇36. 告白 /37. 桔梗が丘 /38. グロテスク feat. 安室奈美恵 /39. ソレデモシタイ /40. おんなじさみしさ /41. 君の鼓動は君にしか鳴らせない /42. Plus One /43. TIME /44. 魔法って言っていいかな? 収録

9枚目のアルバム THE STILL LIFE

 👇45. 僕の心をつくってよ 収録

ベスト盤のみに収録 Ken Hirai Singles Best Collection 歌バカ 2(初回生産限定盤A)

 

【 DISC 4】「Special Disc」

 こちらはまだ内容は未定です。

新録音源が10曲収録予定らしいです。

詳細が分かり次第、更新します。

 

しかし、シングル全曲の3枚組に加えて新録10曲入りのCDが付属した4枚組はすごいボリュームだ。

値段は4枚で4,990円だ。

初回盤はすぐになくなってしまう可能性もあるので、早めに予約しておこう。