オトニッチ-音楽の情報.com-

ニッチな音楽情報と捻くれて共感されない音楽コラムと音楽エッセイ

【歌詞・トーク文字起こし】RADWIMPS『新世界』〜Mステ出演のために書き下ろした新曲〜

f:id:houroukamome121:20200508215635j:image

タモリとのトーク

 

タモリ 今日はMステ出演のために曲を作ったんですよね?

洋次郎 はい。作らせていただきました

タモリ どうですか?作ってみて

洋次郎 自粛期間、なんか鬱々とした気持ちでいたんですけど、ここに向けて曲を作ろうと思ってから、毎日みるみると生命力が湧いてきて、とても有意義な時間でした

タモリ どんな気持ちで作りましたか?

洋次郎 そうですね。悲しすぎることがたくさん起きて、失ったものがたくさんものすごくあるんですけど、やっぱり僕らは前を向いて未来へ向かっていかきなければなくて、社会の仕組みだったり企業だったり経済だったり国だったり、いろんなものが変わっていくと思うんですよね。その中で僕たちはどんな未来を作って行こうかというの気持ちが強かったので、みんなが想像できるような、新しい未来を想像していくような気持ちになるような曲を作れたらなと思いました。

 

RADWIMPS『新世界』 歌詞

 

新世界

新世界

  • RADWIMPS
  • ロック
  • ¥255
タイトルをクリックでダウンロード
  • provided courtesy of iTunes

 

「僕と君なら きっと超えていけるさ」

そう言った君の声が 細く震えていたんだ

あといくつの『夜』と『空っぽ』噛み締めたら

辿りつけるのかも 知る人さえ皆無

『当たり前』が戻って来たとして

それはもう 赤の他人

 

きっと同じ世界には もう戻らない

「ただいま」と開けたドアの先は『新世界』

僕ら長いこと 崩れる足元を

「上向いて歩けよ」と 眼をそらしすぎた

 

泣いて泣いて泣いてなんかないよ

泣いて泣いて泣いて泣いてないよ

「凪いで」「凪いで」「凪いで」泣いてないで

泣いて泣いて泣いて泣いてないよって

 

観てたいものだけにピントを合わせては

あとはモザイクで地球を覆ったの

僕ら空に落ちてく ビルは剥がれ堕ちてく

金は皮膚を剥いでく 罵声は跳ね返ってく

生け贄は積もってく 運命はイビキかいてる

綺麗な0を描いてさ 新しくしよう「今」

 

傷だらけの迷子だけが 産まれることを

許されたこと地球の上で 何を『優劣』などとのたまう?

実況席で今日も構える神よ、何を思う

あなたの眼で見届けたまえ このカタストロフィの結末を

 

「僕と君なら きっと超えて行けるさ」

そう言った君の声が 細く震えていたんだ

夢は覚めるまでは まだ夢ではないさ

嘘がバレるまでは 嘘ではないように

 

「この時空で最期の恋ならば 君と超えて行きたい」

 

淀みきった真実 なんて欲しくないんでしょ

可愛い顔の嘘が 好きで仕方ないんでしょ?

君が勝ちたいなら 僕は負けでいいから

それで嬉しいんなら じゃあ笑顔を見せてよ

 

君と描きたいのさ 揺れた線でいいから

明日の朝あたり 世界を変えにいこうかね

 

↓関連記事↓