オトニッチ-音楽の情報.com-

ニッチな音楽情報と捻くれて共感されない音楽コラムと音楽エッセイ

名曲プロミスザスターなどBiSHの代表曲やおすすめアルバムを紹介

Hatena Feedly

個人的に、今日本で最もジャンルレスで面白い音楽をやっているのはアイドルが多いのではと感じている。

ももクロからはじまり、でんぱ組、BiSと数年前から個性的な音楽や凝った音楽をやっているグループが増えている。

アイドルもかわいいだけではなく、むしろ他のミュージシャンと同じように楽曲の良さで勝負するグループも今は多い。

 

その中でも、特に注目を集めているのが”楽器を持たないパンクバンド”ことBiSHだ。

この、BiSHというグループ、曲がめちゃくちゃかっこよくて、名曲だらけなのです。

 

BiSHとは

プロミスザスター(DVD付)(-LIVE盤-)

メンバーは左から、

アイナ・ジ・エンド(おくりびと担当)

セントチヒロ・チッチ(見た目は真面目中身は悪女。これでも彼氏は2人まで担当)

ハシヤスメ・アツコ(メガネ担当)

アユニ・D(僕の妹がこんなにかわいいわけない担当)

リンリン(無口担当)

モモコグミカンパニー(あまのじゃく担当)

 

上記6人組のアイドルグループ。

パンクバンド顔負けのライブパフォーマンスと、主に作曲をしている松隈ケンタの楽曲のクオリティの高さで、ロックファンも魅了している。

 

人気も急上昇中でオーケストラやプロミスザスターなどの人気曲や代表曲は、YOUTUBEでも100万回以上再生されている。

 

そんなBiSHの名曲や代表曲や人気曲、ライブ定番曲を紹介していく。

 

BiSH-星が瞬く夜に(収録アルバム:Brand-new idol SHiT , FAKE METAL JACKET)

 ↓画像クリックで動画が開きます。


BiSH 星が瞬く夜に 歌詞字幕

 

ライブでは必ずと言っていいほどパフォーマンスをする曲。

やらなかったことはほぼないと思う(リリースイベントでやらないことはあった)

BiSHの1stアルバムのリード曲でもあり、ライブで盛り上がる、代表曲であり名曲。

ライブに行く前はサビのダンスは覚えて振りコピをしたらより楽しめます。

 

この楽曲は1stアルバムと2ndアルバム両方に入っています。

でも、歌っているメンバーが一部違うので両方聴き比べてみるのがおすすめ。

Brand-new idol SHiT

Brand-new idol SHiT

 
FAKE METAL JACKET

FAKE METAL JACKET

 

 

MONSTER(収録アルバム:Brand-new idol SHiT , FAKE METAL JACKET)

 ↓画像クリックで動画が開きます。


BiSH Monsters 歌詞付き

 

ライブの定番曲で、ライブで最も盛り上がる曲。

お披露目前に脱退してしまったユカコ・ラブ・デラックスの作詞も良い。

アイナ・ジ・エンドのハスキーボイスがかっこいい、聴いていてモッシュやヘドバンをしたくなる曲。

 

こちらも1stアルバムと2nアルバムの両方に収録されている。

FAKE METAL JACKET

FAKE METAL JACKET

 
Brand-new idol SHiT

Brand-new idol SHiT

 

 

OTNK(収録アルバム:FAKE METAL JACKET)

 ↓画像クリックで動画が開きます。


BiSH/OTNK[SF Edition](歌詞付き)

 

インディーズでのファーストシングル曲。

スウェディッシュパンクのようなアレンジがカッコよい。

 

おそらくメジャーでは出せなかったような歌詞がインディーズ時代のBiSHらしい。

 

ちなみにこのシングルのカップリング曲のNO THANK YOUも名曲なのにアルバムには入ってなく、シングルにしか収録されていないのが残念。

 

OTNK

OTNK

 

DEAD MAN(収録アルバム:KiLLER BiSH)

 ↓画像クリックで動画が開きます。


BiSH / DEADMAN[OFFICIAL VIDEO]

 

メジャーファーストシングルなのに、キャッチーよりもパンクと激しさをとったような、勢いのある曲。

90秒で終わってしまう短い曲だけど、メンバーのシャウトがかっこいい。

サビはキャッチーなメロディと歌詞なのもギャップがあって良い。

 

MVは最後にオチがあるので最後まできっちり観るのがおすすめ。

 

シングル盤はライブ映像が収録されている。

DEADMAN(CD+DVD)-LIVE盤-

DEADMAN(CD+DVD)-LIVE盤-

 

 

オーケストラ(収録アルバム:KiLLER BiSH)

 ↓画像クリックで動画が開きます。


BiSH / オーケストラ[Less Than SEX TOUR FiNAL“帝王切開”日比谷野外大音楽堂]

 

この楽曲がBiSHの知名度と人気、注目度をいっきに高めたのではないだろうか。

一度聴いたら忘れられない印象的で感動的な名曲。

 

”オーケストラ新規”と呼ばれるオーケストラでBiSHを知ってファンになった人たちを呼ぶ相称まで生まれるほど、多くのファンを獲得した楽曲。

 

今のBiSHの代表曲と言っていいのではないだろうか。

 

また、オーケストラが収録されたアルバム、KiLLER BiSHリリース後に行われた、日比谷野外大音楽堂でのライブが収録されたDVD、Blu-rayもおすすめ。

 

過去最高のライブというファンも多いライブが映像に残っているので、ぜひ観てもらいたい。

KiLLER BiSH(CD+DVD)(-LIVE盤-)

KiLLER BiSH(CD+DVD)(-LIVE盤-)

 
Less Than SEX TOUR FiNAL “帝王切開

Less Than SEX TOUR FiNAL “帝王切開" 日比谷野外大音楽堂 [DVD]

 

 

プロミスザスター(シングル曲)

 ↓画像クリックで動画が開きます。


BiSH / プロミスザスター[OFFICIAL VIDEO]

 

オーケストラを出して日比谷野外音楽堂でのライブを成功させた勢いで、また名曲がリリースされた。

系統はオーケストラに似ているものの、やはり耳に残る曲で、かっこよさと切なさがまじりあっている。

 

新しいBiSHのアンセムとしてライブの定番になるのではと感じるような曲。

 

プロミスザスター(DVD付)(-LIVE盤-)

プロミスザスター(DVD付)(-LIVE盤-)

 

 

そして、6月にはミニアルバムが発売

 

3月にシングル曲をリリースしたばかりなのに、もう次のリリースが決まっている。

新曲5曲を含むミニアルバムだ。

初回盤には、新メンバーアユニ・Dのボーカルも収録された、過去のBiSHの代表曲や名曲、人気曲のセルフカバーも収録された12曲入りとのこと。

 

さらに、3月19日(土)に行われた、Zepp Tokyoでのワンマンライブの映像が収録されたBlu-rayもつくという。

 

Zepp TokyoでのライブはBiSHのライブツアーで初めてバックバンドを入れてのライブなので、より楽曲はカッコよく、新たなBiSHの魅力を発見できるような映像と音になっているはず。

 

ちなみに、その公演からはプロミスザスターのライブ映像のYOUTUBEにアップロードされている。

この映像も素晴らしい。

 

早く全編観たい・・・・・・

未定(初回生産限定盤)(特殊商品)(ミニAL+AL+Blu-ray Disc)

未定(初回生産限定盤)(特殊商品)(ミニAL+AL+Blu-ray Disc)

 

 

 ↓画像クリックで動画が開きます。


BiSH / プロミスザスター[NEVERMiND TOUR FiNAL @ ZEPP TOKYO]

 

 

今注目しないとチケットも取れなくなるぐらい人気になってしまいそうなBiSH。

7月22日(土)には幕張メッセイベントホールでの初のアリーナワンマンライブも決まっている。

 

ぜひ一度その目でBiSHのパフォーマンスを生で体感してもらいたい。

 

 

ongakujoho.hatenablog.com